RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想文向上目的予想:フローラS

例年であれば春の東京競馬開幕週日曜日メインとして実施されるオークストライアル。
今年は皐月賞が1週スライドしたことによりフローラSは「サンケイスポーツ賞4歳牝馬特別」として実施された1999年以来、土曜日での開催となる。
今日(23日)は関東地方で雨が予想され、ウェザーニューズ予報における東京都府中市ピンポイント予想では
3時:雨
6時:雨
9時:雨
12時:雨
15時:雨
18時:雨
21時:雨
24日0時:曇
24日3時:晴
の予報。雨量を見ると1mm/h程度の雨で、週中の雨も20mm程度であり、土曜日の開催中で局地的に強い雨があっても「良~やや重」止まりか。極端な道悪予想で考える必要はあまり感じない。日曜日へ向けては雨上がりの東京競馬、を意識しなければならないが土曜日に関してはクイーンC程度の馬場状態で考えたい。

◎12.ダンスファンタジア
▲09.アドマイヤセプター
☆15.サトノフローラ
△4.5.7.8.13

気性面での不安はまだ残るものの、ここではダンスファンタジアの素質が一枚上。強い相手が揃うGIレベルでは足りないのも事実だが、ここ狙い出走のオークス一本意識出走は見られず、ほぼ周辺とは勝負付けが済んでいるイメージ。クイーンCでやや重、1600mで6着敗退しているもののこれはコース取りに失敗した形になってしまった印象も。折り合いさえつけば2400mは厳しいと思うが2000mまでは持つと見ての本命。
対抗はアドマイヤセプター。新馬7馬身圧勝以来能力を見せつけてはいないのだが、フェアリーS3着は内から伸びあぐねてのもの。洋芝の1500m、1800mで実績を作っており混合芝でも走れる馬なら延長は歓迎。前走6着は先行不利馬場で伸びあぐねてのものでダンスファンタジア以上に気性面の不安残すが、ここは能力で逆転可能か。
もう1頭逆転可能候補とすればサトノフローラ。外枠で掛かり先行だったフラワーC7着は休み明けを考えれば悪くない中身。どちらかと言えば差し馬に分があった当週阪神競馬やフラワーCのメンバーから、フラワーCよりメンバーが落ちたここなら威張れる。ここは新馬楽勝の左回りに替わり、外枠になったが先手を奪い折り合えれば。新潟は上がりが出る競馬場とはいえ夏競馬最終週でこの中身であればチャンスはあるだろう。

あとは連下として5頭を挙げる。
馬券は馬連ボックス9.12.15本線。9流し△と15=5.7を押さえの10点。

ここまで当たらなかったらもうしょうがないですね^^; ダンスファンタジアはNHKマイルCにも登録しているし、もうどんどんおかしな方向へ。母もそんな感じでいきなり天皇賞で3着好走とかしているので、穴狙いすべきか。クラシックからは脱落と考えていますが。
関連記事

タグ : フローラステークス

<< 予想文章向上計画:新潟牝馬S | ホーム | 船橋もダメ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。