RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クイーン賞予想

しかしBS11競馬中継の余波喰らって打ち切りの中央競馬ワイド中継がなくなるのは辛い。
JRAに嘆願書名やるってなら協力しますよ?
ただ司会の名前だけを聞いてもうダメなコメントをするのはさすがにどうかと思う。徳光氏はあくまで「GI時中心出演」らしいし。ただし、専門紙記者が出演しない事には不安があるし、テレビ東京の「芸能人オトナ部」での「ボートレース部」のテイタラクを見ていると不安が募るのも確かだが。

12月26日は録画しないとね・・・。

今も雨が降り続いており、天候回復が都心より遅い千葉県だけに馬場回復は望み薄。不良馬場と見ての予想。
◎ 6.ブラボーデイジー
○13.ザッハーマイン
▲14.テイエムヨカドー
△ 3.ミラクルレジェンド

ハンデは厳しいが船橋の先行有利の馬場に加えて道悪まで味方。牝馬離れした530kg台の馬体を考えればこの斤量も不安なし。ブラボーデイジーで鉄板だろう。武蔵野Sで先着を許したグロリアスノアはジャパンCダートで2着。ダノンカモンも府中巧者だしこの馬は左回りは鬼。落鉄のアクシデントがありながら8着に健闘したヴィクトリアマイルの内容から能力は芝ダート問わずGIでも勝負になる馬で、牝馬相手のここは負けられない。

TCKディスタフ快勝ザッハーマイン。本来はここを◎にする予定もJRAでは1000万勝利までの実績。◎とは実績の開きは否めない。前走は実績の違いで3歳牝馬ハーミアやテイエムヨカドーを完封したが、この馬場でハンデも見込まれ分が悪くなった印象。当日のパドック次第では更に評価を落とすことも考えたい。ならば地元からはテイエムヨカドーの逆転も。トゥインクルレディー賞で56.5kgを背負いながら5着、更にTCKディスタフも3着に健闘。ザッハーマインより1kg恵まれた今回は逆転があっても。
3歳馬ミラクルレジェンドだが後ろからの競馬が船橋1800mという条件ではマイナスにしかならない。新潟1800mのレパードSで差して勝ってきたとはいえ、レパードSはさほど強いメンバーではなかった。ここで一気の相手強化になるし休み明け。常識的にはこの評価まで。

メイショウバトラーは走る季節が終わり今回は無印。ベルモントプロテアは実績的には通用しても不良馬場の時計勝負になると不安が大きいし、近況南関東牝馬重賞で善戦トーセンバスケットを3着ヅケで。船橋は2戦惨敗もこれは真夏のものだけに。

3連単1着固定6→3.13.14→3.8.13.14。

11R 総の国オープン 1600m
ムーンライトC上位組が勝島王冠でいずれも負けたものの、ここは空巣レースと言っていいくらい相手に恵まれた。◎ウツミランカスターがここは順当に。
関連記事

<< 阪神ジュベナイルF予想 | ホーム | JCD予想 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。