RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

7/14の大井

10Rから11Rの間に1歳加齢します。おそらくパドックで加齢の瞬間を迎えることになりそう(昨年は川崎競馬場内馬場=8R終了直後)。
仕事の都合で今回は1Rから参戦できず、9Rからの参戦を予定しています。まぁ帝王賞ほどは入らないんで3号スタンドあたりでゆっくりしますよ。
1つポイントがあり、7月に格付け再編成があって最初の開催。格下がりや3歳のB3・C1格付馬の扱いが難しくなりますがB3程度までなら3歳馬を積極的に狙います。

18:10 8R C2九・十組 1600m
やや混戦かつ格上げ組だが、繁田騎乗のアイファースイーツがこのメンバーなら連勝望める。

18:45 9R 納涼特別 C1二組 1600m
東京ダービー開催からマイル戦のC1二組戦が水曜日に開催されているため馬券の狙いは比較的容易。B3から降りてきた強力馬はシルクエスポワールくらい。
安定感のある◎ギンザフロンティアは人気になりそうもほぼ同じメンバーとの対戦、日曜日からの雨で重馬場の開催は確定的、不良馬場でもタイムの出る6月の3回川崎開催で2着に入っており不安なし。相手も松岡がどう乗るかだが○シルクエスポワール。
3歳馬▲キョウエイパテックもタイム的にはC1なら通用するものがあり、前走大敗で距離の不安はあるものの軽視できない。穴はレオ君騎乗の3。△トートシュンスケもC1格下がりで通用の可能性あり。

馬連 7=1.3.6.8.9.10

19:25 大井10R アーバンステージ文月賞(JRA交流500万下/B2B3)1200m
前走はA3下の格上挑戦かつマイル戦でこれは度外視扱い。B2相手に降りてきた◎プロディージュは2開催前のハッピーナイト賞で快勝。3開催前のエキサイテングナイト賞で時計のメドもつけており12秒前半の決着までなら対応可能。前開催の若駒スプリント賞勝ち馬も出ていないし(そもそも現時点でA3かB1格付け)、ここは軸で。
距離がカギもJRA交流戦ならば結果を出している○アイティヤマトが相手筆頭。追走楽なら△1.2.9と連下狙いの13。
中野騎乗のパスクアは交流で減量がない競走であり今回はオミット。次開催の南関東同士B2戦で改めて。
前走で門別の交流未勝利勝ちの内田騎乗の8はさすがに足りない。


馬単 10→1.2.5.9.13

20:10 大井11R ジャパンダートダービー(JpnI) 3歳オープン 2000m
さすがに現時点で3歳馬同士でマカニビスティーがいないメンバーなら1枚以上モノが上。前走はカラ馬の影響を受けながら快勝の◎バーディバーディが戴冠。兵庫CSを見る限り地方ダートで消す材料はない。相手もJRA勢のクロフネ産駒○バトードール、▲プレファシオ。ダートに来て3連勝中の×ミラクルレジェンド、ここ2走はクラシックで度外視できる★トーセンアレスと今年はJRA勢が順当。コスモファントムは来たらごめんなさい、の芝馬パターンと見るも3着には。地方勢は東京ダービーの勝利タイムが遅く、マカニビスティー相手には完敗のマグニフィカ、ガナールでは厳しい。他地区では太刀打できぬ・・・と見るが△ロックハンドスターには一発の期待を。
昨年のテスタマッタのような一撃の可能性も考えられるのでバーディバーディが2着の可能性は考えたい。

3連単 12→1.3.4.13→1.3.4.7.8.13
馬単 3.4.13→12

20:50 デネブ賞 B2一組 1800m
後ろからのタイプが多く、道中はスローで流れ3コーナー手前からの決め手勝負となりそう。
現級実績のある△ローカストヒルは1800mに一抹の不安。1600mなら休み明けでも狙いは立ったが乗り替わりもあり今回は勝負気配ではないと読む。転入緒戦だが1000万からの転入でB2ならメンバー的には楽。500万下では京都・阪神で実績があり単騎逃げで楽なレース運びができそうな◎テイエムカイザーを狙う。

単狙い。
関連記事

<< 今日の大井 | ホーム | 帝王賞の回顧前につっこみ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP