RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

優駿牝馬

個人的にフローラSは言うほどレベルが高くないと思っているし、チェッキーノは木曜追い変更やアネモネS勝利後桜花賞をパスしたあたり、前哨戦は勝てるけど本番負けるダイヤモンドビコータイプかなぁと見ている。ワンポイントで使える時であれば買える馬だと思うので、買うなら秋華賞で。地力の高さは目を見張るところはあるが、ここは満足に使える出来かどうか。ここはツッパリます。

◎シンハライト
▲アットザシーサイド
▲エンジェルフェイス
△ビッシュ、レッドアヴァンセ、ロッテンマイヤー、ダイワドレッサー、デンコウアンジュ

桜花賞馬ジュエラーリタイアという点では「桜花賞馬がいないオークス」は2007年以来か(この年はダイワスカーレット、ウオッカがオークス不出走)。
牝馬路線は順当に王道路線のレベルが終始高かった点は牡馬相手にNHKマイルCを完勝したメジャーエンブレムなどからもはっきり。裏街道からの逆転は厳しいだろう。素直に◎シンハライト。桜花賞2着からの本番が近況あまり良くないというデータもあるが、この馬のイメージはシーザリオやスティルインラブあたりと被るところがある。折り合いさえつけば結果はついてくるのではないかなと。

フローラS経由組をツッパると相手はこのあたりに。ダイワドレッサーは3着穴で3連複高配当狙い。アルテミスS以来勝ち星がないデンコウアンジュが仲間内チャットで挙げる人が多かったので、連穴で入れておく。レッドアヴァンセは当日8kg以上増えてきて欲しい。エルフィンSをメイチで使ったダメージからまだ回復しきっていないイメージもあり、良くなるとすれば秋以降か?という気もするが、馬体重が大きく増えてくるなら押さえには。ただ木曜馬体重が444kg。ここから府中への輸送を考慮すると434~436が精一杯かなという気もする。
関連記事

<< 強い競馬 | ホーム | 04/13 手も足も出ない >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP