RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

フェブラリーS

◎ノンコノユメ

△アスカノロマン、ベストウォーリア、ロワジャルダン、グレープブランデー、タガノトネール、モーニン


馬場回復がどこまで進むか(府中で約40mm降水)が鍵ではあるが、ノンコノユメの能力が一枚抜けている印象。ここから素直に流したい。
ただモーニンよりはもう少し人気薄方面へ。東海S組は案外侮れないし根岸S組なら勝ったモーニンより3.4着の2頭の方が配当妙味ありそうで。
ホワイトフーガは上がりかかってなんぼの印象であるし、GII時代にホクトベガが勝利してから牝馬の優勝例ゼロのGI。トゥザヴィクトリーレベルの馬でも複勝圏が限度の現状、あくまで「牝馬相手で勝ってきた」事を考えれば人気過剰ではないだろうか。




でも、ネタで馬単7-2と3連単7-2-9は買うんですけどね くっ

(一応)祝勝会会場?
3連複が思ったよりハネたとはいえ、相手これだけ手広くでは儲けも微妙。もうちょい絞れたかもなぁと思いつつ。
ただ、馬場ほど前が有利とも思えなかった事とコパノリッキーは消せた事でまぁ、これでヨシとしましょうかね。
結局上位はJRA重賞を使った組で、公営経由組が共倒れという点ではわかりやすいレースだったようには思いますが。
関連記事

<< とりあえず期限更新だけ | ホーム | ワールドダービーってよりロイヤルアスコットIISTDか >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP