RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複合施設である以上の「生き残りへの道」なのか

既に関東以外では「1100円=300枚・・・11000円=4500枚」のメダル貸出レートに再改定された店も多いラウンドワン系列だが、ついに我がホーム(埼玉県南部某店)でも11月14日より上記のメダル貸出料金に改定される事を本日確認。(今日は飛び石連休中の平日でも「特別営業期間」で上記のレートかと思ったが1100円=500枚レートだった)おそらく南関東地区が一斉に上記レートに切り替わるものと推測。

アミューズメント専業ではない系列でだからこその「英断」(ということとする)だろうが、周辺のアミューズメント施設が軒並み1000円~1100円=500枚~600枚レート店が多い現状、苦戦は必至だろうけどここは幸い競馬ゲームが全台マルチクレジット設定であり、その意味ではまだ行く価値は(個人的には)残っているかなと。投資金額は確実に下げるだろうけど。
ただメダル落としを中心にしている人は間違いなく足が遠のく「改悪」でしょう。

これを見て他系列がどう動くかを含めて注目したいところ。結局1000円=300枚あたりに収束する気もしなくはないし、そのあたりが「適正」な気もしますが。
関連記事

<< G-FRONTに行ってみた | ホーム | チームのため・個人のため。この結論は尊重しなければならない >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。