RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

チームのため・個人のため。この結論は尊重しなければならない

本日の昼間に「トニー・バーネット投手がポスティングにてメジャーリーグ再挑戦」とのニュースをサンスポ経由で知る。仕事から帰るとスワローズ公式にもリリースがあり、サンスポの報道通りである事を再確認。

今年で契約期間満了にもなるので他球団が欲しがる事は想定できていたが、バーネットがここまでチームのことを考えてポスティングで挑戦の選択肢を選んでくれたことをファンとして尊重し、感謝したい。
(まだポスティングで再渡米する事が確定したわけではないが)チームの戦力面を考えれば今年41セーブポイントがある「守護神」を失うのは非常に痛いし、日本シリーズで露呈したクローザー面を含めた投手陣営の見直しが急務となるが、そこを含めてファンとしては見守るのみ。誰を配するなどは頭にはあるが首脳陣の意思を尊重したい。

スワローズ残留の道もあるだろうけど、むしろ気持ち良くポスティングが成立しスワローズで磨いてきた力を発揮して欲しい。ただしそこまでの気持ちで再渡米する以上はメジャーでの活躍でなければ、と。

関連記事

<< 複合施設である以上の「生き残りへの道」なのか | ホーム | JBC2015のよそー。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP