RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

そして歓喜の時がやってきた!

☆祝☆東京ヤクルトスワローズ2015年セ界制覇!!

先週土日の「東京ドーム天王山」から6日。たった6日でもすごく長く感じたもの。
今日も「完封で勝てる」ところも「そう簡単に優勝させない」という野球の神様采配でしょうか。阪神に同点に追いつかれ、延長戦はヤクルトはロマン、阪神は能見とそれぞれ先発経験者が抑えを担当。

11回裏、歓喜の時はやってきました。雄平のタイムリーで決着。しかしその前に川端の足、田中浩康の「決定打未遂」も勝負を決める一因。
「東京ヤクルトスワローズ」としては初めて、そして14年ぶりの優勝おめでとう燕戦士たちよ!

今夜は歓喜にあふれて、明日明後日は兜の緒を締めてあと2つ、勝ちましょう。そしてCS、日本シリーズへ・・・・
「ファンの皆さんもおめでとう!」という若松監督の言葉を借りるように真中監督も発言。ファンはこの瞬間を待っていたし、9月のシルバーウィーク前後からヤクルトの「ファン」が「エイエイオー!」と本気になり「ヤクルトスタイル」の応援で「ヤクルトスマイル」を手に入れました。

#スワチケにアクセスできず現地で見られなかった人。e+も見たのですが3塁側しかチケットがなく断念・・・。それでも今週は月・火と現地観戦できましたし、CSも1試合は行く予定なので楽しみは先にとっておきましょう。
関連記事

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ - ジャンル : スポーツ

<< 10/3 広島ミスもあれど、三輪のタイムリーで優勝直後ゲームを勝利。 | ホーム | お流れ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP