RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

CSへ大きな大きな1勝も、(秋月涼の嫁)ゆめゆめ油断めされるな

9月15日は秋月涼の誕生日だったということも絡めてのタイトル。今年はアイマスSideMで念願の「男の子アイドル」デビューもできた涼ちん・・・だが、「男の娘」としての画像が多かったw

9/15 神宮球場
ヤクルト2x-1横浜DeNA
DSC_0029_20150916002203f2b.jpg


9回裏、キャッチャー中村悠平のタイムリーで実に5月21日以来(同じDeNA相手)のサヨナラ勝ち。9月10日以来の勝利を飾り横浜の優勝可能性がこれで消える。
そして巨人が「自力V消滅」にリーチ。18日で引導を渡そう!

今日は抹消されたミレッジに代わりデニングがレフトへ、ショートが大引ではなく今浪がスタメン。
しかし1回表のデニング実質エラーや失投もありDeNAに先制を許すも2回にタイムリーで同点。ここから三浦大輔・館山昌平両者共好投やバルディリスの好守もありヤクルトもDeNAもなかなか勝ち越しができない。途中にはホームラン寸前の雄平一打もあったがあと3mくらい足りず。

館山は7回まで92球1失点5三振被安打3。素晴らしいです。今日は「優」でしょうな。
8回のオンドルセクは左打者にやや手を焼いたり変化球が決まらない状態が続くも右の白崎を抑えピンチ脱出。9回はバーネットがあっさり抑え、9回2死からの劇的サヨナラ。おかげで喉が死にましたw

1回を除けば3塁を許さず、最後は打順後半選手がつなぐ野球。ヤクルトの良い野球が戻ってきたかな?
そしてこの1勝はCS進出へ大きな1勝。巨人の敗戦で巨人は自力V消滅にリーチがかかった状態。広島は今日の勝ちで自力V消滅まであと2敗。この週末以後中日・横浜のV完全消滅へ引導を渡したのがヤクルト。今度は巨人の自力V消滅の引導をヤクルトが渡してやりましょう。

週末以後は上位陣は主力ピッチャーを注いでくるでしょうし、広島相手はジョンソン・黒田×2回、前田健太という最強布陣かつここ20イニング以上失点を許していないリリーフ陣、という怖さがありながらこちらも「今期無敗」山中の復帰が近い状態(どうやら20日か21日の甲子園らしいです)

「まとめてかかってこんかい!」と威張れる程ものすごく強い、とは言いません。でも今年は14年ぶりのペナントが欲しい!
残り9勝が優勝ノルマ、CSノルマなら5割取れなくても多分大丈夫かなと。少しずつヤクルトにCS進出という意味では大きくなってきたかな。夏に「3連敗しない」ヤクルトの底力がここに来て効いていますね。

関連記事

<< Last Battle Swallows | ホーム | では、せっかくの減音マフラーがあるんだし >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP