RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

オークス

◎レッツゴードンキ
○ミッキークイーン
▲クルミナル
△ルージュバック

あえて絞り気味に。桜花賞1分36秒0の時計自体はスローが生み出したものだが、当日の馬場も良発表とはいえ時計を要していた。他路線に逆転候補がいない今年のメンバーかつ、同型不在ならレッツゴードンキの二冠まで。

ミッキークイーンは比較的低レベルだった忘れな草賞だが、差しが厳しい桜花賞当日で差し差しでロカ以下を完封。これなら相性良い同レースという事も加味して。

ルージュバックの取捨には毎回迷うが今回はこの評価で。直前まで外厩調整ってのが(大竹ごにょごにょを差し引いても)調整過程で気に食わないし、マンハッタンカフェ産駒の2400自体プラスにはならない。同じキャロ勢なら桜花賞2着クルミナルを上に。

先週内目死亡しかけの芝だったため(パトロールビデオを見ると洋芝が相当タレている)内目の整備にだいぶ苦心した印象が取れるので外差し組はやや割り引きたい。来週のダービーもこうなると内からの33秒前半組に警戒、なのだが。
関連記事

<< 東京優駿 | ホーム | ハンマーで後頭部を叩かれたかのような >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP