RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

ハンマーで後頭部を叩かれたかのような

オートレースのスター選手だった片平巧選手が本日亡くなったとのニュースが夕方に入る。(スワローズ中継をつけようとスマホのブラウザを起動させたらホームに設定していたauヘッドラインで見つけた)

3月のプレミアムカップ以来しばらく休んでいた(*1)から病気で休んでいたのかな、とは思うのですがJKAからは要因に関する発表はなし。
私がオートレースファンになった当時のスター選手の代表格である選手。その瞬間頭が真っ白になりましたね・・・
タイトルで書いたような衝撃を受けた、というのが率直なところ。

たけしの等々力ベース「オートレース道」をご覧になった方(*2)や当時からのファンであれば彼の強さは説明不要でしょう。偉大な選手を失ったものです。謹んでご冥福をお祈りいたします。

このニュースから数時間前にはオートレース最高齢選手の谷口武彦選手が伊勢崎オートレースの一般戦で勝利を飾ったうれしいニュースもありながら、このニュースですべて吹き飛んでしまった気持ちです。

*1 あとで調べてみると先日の船橋オート・GI黒潮杯2日目10R6着がラストランとなった模様。2日目で途中帰郷していたことから、体調面での問題があったのだろうと伺わせますが。

*2 こちらの動画。1997年のスーパースター王座決定戦だったようです。SGで10mハンデを背負う事が「異例」でぶっちぎった、と書けば説明はいらないのでは。このレースに出走した選手も引退や殉職していった選手がだいぶ増えてしまいましたね。
関連記事

<< オークス | ホーム | VM >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP