RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は1場

今日の地方競馬はばんえい帯広競馬1場だけ。ばんえいは地方競馬IPATでこれまで発売実績がない場で、今回も地方競馬IPATでの発売はなし。南関の開催がないのでSPAT4もやってない。

買うなら楽天競馬orオッズパークという事になりますが、売り上げにどれだけ影響が出るのだろうか気になりますね。
南関4場では平日払戻はやるけどJRA開催日は毎日運用がある川崎競馬場を除くとお休み(※伊勢崎オート内オフト伊勢崎とエフケイバ成田はJRA馬券売るけど)。こんな日もなかなか珍しいです。浦和も普通は月曜日はWINS発売をやるんだけど今週はなし。
JRAと地方が今より協調体制が弱かった頃ならば、ふつーに川崎・浦和・船橋のどっかがやってそうだなぁ・・・と。
まだWINSとしての機能がなく、J-PLACEなんて名前すらなかった2009年(今年同様1月4日に中山金杯開催)は普通に川崎競馬が開催されていました。

・・・でも、レース数を減らして今日セミナイターでやっても良かったんじゃないかと思うのだが。<川崎競馬

昨年の3月15日に地方競馬発売システム全体のメンテナンス作業のために地方競馬の開催を全場で見合わせた日はありましたが、記憶の限りでは1場オンリー開催は2013年3月29日の大井競馬のみ以来では?

平常時にばんえいのみ、平地の地方競馬ゼロというのは極めて異例かと思われます。
※2011年3月に1回だけありましたが・・・・これは異常事態の最中ですから。
関連記事

<< 犯人はヤス(違) | ホーム | 金杯で発泡酒を呑む→小倉でちびっと出す >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。