RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

全日本2歳優駿

川崎競馬場はこの開催からクッション砂を入れ替えており、この影響が顕著に出ている印象。雨で時計が出てもおかしくないレースでも全体的にかなりの時計を要しており(除く900m戦の火曜11R)、天候回復傾向でも強風が気になるためいつもの全日本2歳優駿よりもパワー・スタミナに偏重しそうな馬場傾向。こうなるとJRA勢で単純に決まりそうにはない。

◎ディアドムス
○タイセイラビッシュ
▲クラバズーカー
▲ラッキープリンス
△ワンダフルラスター、パーティメーカー

北海道2歳優駿からの連覇がなかなか難しい競走ではあるが、完勝だったディアドムスは素直に信頼。左回りで1回星を落としているのが気になるが、スタミナ戦寄りの札幌1700、門別1800をこなしている実績からパワー優先のこの開催には向きそう。極端な上がり勝負になると取りこぼしもありそうだが、かなり上がりがかかる開催かつ、直線かなりの向かい風になりそうな厳しい天候がこの馬には向きそう。

タイセイラビッシュは接戦になれば強そうなイメージで、極端なスタミナ戦にさえならなければ。▲に地方2騎を入れ、ムーアを配してきたワンダフルラスターは一応押さえに。前日一番人気タップザットの2戦2勝は立派だが、まだスタミナ戦での競馬に不安残すため今回は無印に。

◎から弱気に馬連・ワイド。
関連記事

<< セット再現はピカイチ | ホーム | 進撃の北村宏司 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP