RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

天皇賞(秋)

週末忙しいので早めに。土日仕事(涙)。JBCがある月曜日は何とか休めますが、雨ですし自宅でGCだろうなぁ。

◎ジェンティルドンナ
○イスラボニータ
▲サトノノブレス
☆フェノーメノ
△ディサイファ、マーティンボロ

右回りでは取りこぼし目立つジェンティルドンナだが、東京コースでのパフォーマンスは上。引退戦の次は外国人騎手で必勝体制だろうが、ここでも勝ち負けは十分可。イメージ的にブエナビスタとかなりかぶるにしても新興勢力はまだ信用置けないここならば。ただ当日の雨だけが心配。あまり重い馬場になるようなら上げ下げも。

3歳馬ナンバーワンのパフォーマンスがあるイスラボニータが相手筆頭。1分57秒が求められる高速馬場は週末雨続きの予報から考えづらそうで、1分58秒台ならセントライト記念でのパフォーマンスから十分対応可能だろう。DNAから2400mまで克服可能なこの馬に2000mはうってつけ。雨で渋った馬場も皐月賞や共同通信杯を見る限りそう不安はない。3歳馬、(蛯名がフェノーメノに乗る事情があるとはいえ)データ上有利な外国人騎手への乗り替わりなら当日の天候次第で本命も。

オールカマーは自分で走るのを止めてしまったサトノノブレスも洋芝生えそろった府中コースならば。前走の敗因が新潟の荒れた馬場で走る気をなくしたのであれば、多少の道悪までは対応可。ただ馬の格としてGII下位レベルかもという印象あり、馬場の恩恵が望ましい。

フェノーメノは3歳時エイシンフラッシュの2着があるだけに上位も今回はこの評価。本来宝塚記念を使う予定が一頓挫した影響がどこまであるかというのが当日気配を見られない今週としては手痛い。事前評価では連下最有力程度とする。頭までは厳しく、買うなら有馬記念かと。

△勢は格はGIII級だと思うが馬場や展開一つでジャイアントキリングが望めそうな2頭を。

◎○の馬連大本線。▲△へ押さえと◎○からの3連複かな。
関連記事

<< なお、まにあわんもよう | ホーム | 菊花賞 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP