RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

期待したくなる新潟マイル

はじめに。シルクに出資しているわけではありません。
「出資してねーのに何言ってんだ」と思ったらそっとブラウザバック・タブ閉じ推奨。ドーベルばかファンの綴り。


今日の新潟5R(2歳新馬戦芝1600m)にメジロドーベルの現役6番目の産駒レーヌドヴリエが出走。メジロ牧場の閉鎖に伴い今回はシルクでの募集。初の一口馬としてのデビューを迎えます。

一番稼いだメジロオードリーでも1000万下ながら、メジロアレグレットやメジロシャレードなど不運な競走生活の末期となった馬も多く、体質面の問題でなかなか使えないドーベルの仔がこの段階で使えるのはメジロシャレード以来でしょうか。
(メジロシャレードは今年の青葉賞を制しダービーにも挑戦したショウナンラグーンを出したので、ドーベルラインは当面健在そうですが。セントポーリア賞でいい馬券取らせてもらいましたが青葉賞は単勝買えず。菊花賞は大久保洋吉師最後のクラシックだけに応援したい)

どこまでの仕上がりとか、netkeibaの書き込みを見ず書いているので惨敗するかもなぁという不安あれど、まずは無事に。できれば1勝を。新潟のマイルは向いているとは思う。そう言えばドーベルの仔で栗毛って初めてですね。黒鹿毛と鹿毛で栗毛ができるのか。
最後いい脚を使いメンバー最速の上がり32秒7を繰り出すも上位には届かず5着。とはいえ次に光が差す中身ではあるかなという印象。ただ関西馬ということもあり次のレースは京都になりそうで、京都の高速馬場に対応できるか。福島遠征は・・・しないだろうなぁ。するなら現地行くんだけど。
関連記事

<< 今は祈るのみ | ホーム | スプリンターズS >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP