RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

違和感ありありの3月開幕週

今年は中央競馬開催日程上いつもより1週遅れに近いスタイルでの開催となっており、例年であれば
中山・阪神開幕週(2月末)で騎手・調教師の引退・勇退→2週目(弥生賞の週)で新人デビュー という流れなのが今年は東京・京都最終週に騎手・調教師の引退・勇退があり「3月の中山・阪神開幕週」で騎手デビュー(一人怪我でデビューが遅れるようだが)になる点。

何年かに1回ある出来事とはいえ、中山記念の週が中央競馬界にとっては「年度切り替わり」のタイミングで刷り込まれているとものすごい違和感。中山記念が3月頭にやるのも(15年位前は3月半ばの開催でしたが)。

ようやく暖かい日も出始めるようですし、中山はこの2・3回開催が終わるとスタンド・馬場のリフレッシュ工事に入るため12月まで開催なし。どこかで1回~2回は現地行きたいものです。
今年は多くの調教師引退・勇退がありましたね。これから現在60代になっている「団塊世代」の引退が始まり、若い世代(自分と同年代かそれより若いか)の調教師が多数デビューしてくるのでしょうか。

#中山競馬場はクリスタルスタンドの閉鎖に伴ってi-seat(・ロイヤルボックス)の運用終了ですか。メインスタンドにi-seatの機材を移設するにしてもこの中山ロング開催を終えてからなんでしょうけど、JRAの告知では「廃止」とありますからね・・・キャッシュレス馬券購入は電話投票を使ってくださいって事なのかなぁ。これでキャッシュレス投票指定席を兼ね備えるJRA競馬場は京都競馬場のみになりました。
関連記事

<< 払戻率。 | ホーム | 個人メモ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP