RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

明日のその他

東京7R
軸という意味でピグマリオン。1400mベストで大崩しない、しかも戸崎騎乗。戸崎も1つくらい勝たないと南関へ帰れないだろう。だが他1400m路線からの好走馬揃い、メンバーレベルは500万にしては高い。頭は危険な印象だ。

東京8R
この条件は特殊故、実績持ちのモントリヒトとレジアーネ。ゲルマンシチーも降級で騎手はともかく侮れない。この3頭のボックスを基本として5.8.9=5.8.9=いろいろ。

福島10R 福島2歳S
エーデルワイス賞はJRA勢全滅の1戦だったがまずまず粘ったレディーを再度信頼。既にオープン2着の実績あり、直線短いこの舞台なら巻き返しそう。


福島11R 福島記念
こちらも雨上がり予想されるも明日は東京・京都と違い天候面不安定。WNI予報では雨予報もあり重馬場と考えたい。
アスカクリチャンは七夕賞から2kg増のトップハンデ。七夕賞と違いトップハンデ不振の福島記念(昨年アドマイヤコスモスは56kgで、トップハンデ層の57kg勢は全滅)かつ、57kg以上は絶不調(公式データより)。今回は過信できない。またダイワファルコンも秋天経由の参戦だがこの参戦ならむしろメンバー落ちるにしてもGIIの金鯱賞へ行って欲しかった。ダイワファルコンも57kgを背負っており今回は狙えない。

57kg勢をオミットすると自ずと浮上するのは七夕賞4着ケイアイドウソジンとアイルランドT3着好走のミッキーパンプキンになるか。ミッキーパンプキンは本来北海道得意の存在も時計要す馬場になるならば浮上。しかし好天になり1分58秒台要求なら消し。長欠明けから準OP3着・1着と来たデルフォイも中山金杯僅差4着(2010年)の実績から信頼。洋芝オンリーの北海道はてんでダメな馬だが、エクイターフ仕様の福島なら極端な馬場悪化がなければ。極端な時計悪化ならダンツホウテイの浮上。
関連記事

<< 何とかならんか・・・・ | ホーム | マイルCS >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP