RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

マイルCS

マイルCS
◎コスモセンサー
○ファイナルフォーム
▲サダムパテック
☆ダノンシャーク
★ガルボ
△牝馬3頭

今日の馬場状態が午後から稍重→重→不良。昨年の同一レースと同じような状況となっている。しかし先週も不良と言っていいレベルの重馬場競馬。2週連続の道悪競馬明けでいくらCコース開放直後とはいえ昨年のように内勢を狙えばいいという馬場になるかは微妙。これは当日の出目如何で上げ下げしたいが。
ただ昨年と同じ条件の牝馬限定1000万下(今年は衣笠特別)で比較的スローペースだったとはいえ上がりはそれなりに纏めてきた事を考慮すると、基本は前で立ち回れる馬。

それならば富士S大敗明けだが、冬場力を出すタイプでシルポート以外で番手を取れそうな◎コスモセンサーの巻き返しに期待。馬自体はGIIレベルの馬ながらこれまで苦手だった遠征で力をつけてきたこと、京成杯AHや富士Sはそれなりの敗因があり、シルポートの逃げはともかく番手で折り合えるようなら。

対抗は3歳馬ファイナルフォーム。3走前に遺恨を遺す競馬をしたもののその勝利で出走に漕ぎ着けたラジオNIKKEI賞で完勝の中身、富士Sもこのメンバーでの2着かつ、ここでルメールへのスイッチはプラスに向くはず。しかし近年は3歳馬不振だけにこれも過信はできない。

3番手に絶好枠を取ったサダムパテック。展開に左右される馬ではあるが本質マイラー、で極端な時計勝負は不向きという現状、馬場回復傾向でのマイル戦がマイナスになるとは思えない。某所での騎手ランクが下がっている鞍上に不安はあれど、前走傾向から優勢の秋天組。ここで8着ながら勝馬から0秒6の差なら大幅弱化のメンバー、3歳春は3冠馬オルフェーヴル以上の期待が持たれていた馬で、そろそろ悲願のGI制覇があっていい。安田記念はこの馬にとって時計が速すぎた。
雨上がり競馬は府中開催の皐月賞2着など、案外得意。

ダノンシャークもディープインパクト産駒ならば外せない1頭。馬はいいところGIII級という印象もリーディングジョッキー浜中の閃きあれば。

牝馬のアイムユアーズ・ドナウブルー・マルセリーナは5年くらい前であればダンスインザムードやファインモーション、ラインクラフト、かつてはキョウエイマーチやシーキングザパールなど好走例あるが、近年牝馬は苦戦。更にGIレベルにない3頭は馬券まで絡めるかどうかはちょっと懐疑的。今年のメンバーならヴィクトリアマイル上位組信頼、という見方もできるがそれでも求められるものが違うでしょうと。エリザベス女王杯でこれらに遅れを取ったレインボーダリアが戴冠したとはいえあの日は某番組で「馬場差設定不能」が出た程の特殊馬場。先着実績だけで飛びつくのはどうか。
1番人気のグランプリボスだがスワンS勝利は「得意条件」での勝利。朝日杯FSやNHKマイルカップなどマイルGI2勝の実績で一見得意はマイルに見えるが、この馬の絶好距離はどうも1,400mではないかという疑問が。安田記念2着で復活してきた実績認めるが、本来パンパンの馬場向きで回復基調の道悪は合わない印象。今回はヌケとする。

ストロングリターンもちょっと懐疑的。ここ一番なら外国人騎手を配してきてもいいと思うところ、福永で勝負。福永だと綺麗に乗ってしまう危険があり、この馬自体関西遠征経験が少ない。勝利実績は東日本大震災の影響で関東地区の競馬がなかった時の阪神で1つ勝っており時計もいいのだが、この日のメインでヒルノダムールが速いタイムで勝利している事を考えると遠征で過信は禁物。更に秋はパフォーマンスを落とす馬でGI馬とはいえ今回は消し。

以下、どうでもいいチラシ裏。
#しかし衆議院選挙が12月16日・・・有馬記念の日にならなかっただけ良かったのですが、朝日杯FSは早くも売上に暗雲が。東京都では都知事選挙とのダブル選挙・・・・都知事選挙は凄く興味あれど国政選挙に興味なしな状況・・・・(´・ω・`)
関連記事

<< 明日のその他 | ホーム | 今週の戸崎さん >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP