RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

土曜日府中まとめ

Twitterで「現地行ってメインだけやろうか」とか書きましたが結局東京は6レースから参加。今日は何とかうまくいきました。

芝は最内だけはあまり伸びない印象で内3より外、中伸び目立つ。外差しも頭までは突き抜けないがまだ可能。時計自体も極端な時計馬場ではないという印象。ただし内がカバーされるB、Cコースになると内伸びの上がり優勢になりそう。
勝ちきるには府中なりの瞬発力は必要か。

ダートは見たレースが2歳の1600と2100だけなのでアレだが、やや力がいる馬場ながら上がりもある程度求められる点と差しが目立った印象。

9Rタイセイロバリー、いかにも短距離向きのタイプに映る。短縮、こと中山1200なら見直したい。

10R1着アドマイヤセプターはもう少し踏み込み欲しかったが前にいたイチオクノホシを追いかけるような歩き方。気性面も今日は落ち着いていた。スローの3番手外から危なげなく抜け出し今日は完勝。距離もやはり向いたか。
2着ゴーハンティングは好気配。穴ならの印象で直線よく伸びた。

11Rよく見えたのは11.16.02。ドナウブルーは前哨戦とはいえ馬体悪くなかったが坂入り口でもたついた分伸びあぐねた。1F長かったかと思う。ホエールキャプチャは馬体悪くないが終始入れ込み。坂上で余力なし。

スマートシルエットはパドックの見立てではやや落ちる印象で見ていたが番手粘り2着。前は平均遅めペースの分あったがすんなり行けたのも。左回り1800は最適か。

勝ったマイネイサベルの末目立ったレースだがパドックは悪くはないが、と言う見立て。これが血のなせる業か。府中牝馬Sはこれで一番人気7連敗に。
関連記事

<< 日曜の府中メモ書き | ホーム | 土曜の府中 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP