RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

カード集めが課題

ラウンドワン某店とは違うところでエターナルナイツ再開。相も変わらずヴァンパイアハンター使い。
QMA制服のアバターがあったのでそれを使っているのですが、ウイッグの色からしてアロエのつもりで作ったらツインテにしたルキアになってしまいましたw

エリア4ボスで1回事故ってしまったのでカード集めをどうしようかがやっぱり課題。ブロッサ2体に囲まれたらどうしようもねぇ
ストーリーの最初の方でコモンカードを回収しつつ100枚合成か5倍プレミアム合成が近道かなぁと考えておりますが・・・
何分、この先はソードやシールド、リングが充実しないと戦えないのは過去の経験からも明らか。

メテオはカード交換使って結構数はあるので、メテオでゴリ押しかなぁと思いますが、ポケット+1頼りか・・・。

東京に春を告げるイベント

今日は10回目の区切りとなった東京マラソン開催日。久々に中山記念当日の開催となりましたか。ここ2年はフェブラリーS当日だったような。2年前東京マラソン観戦→御徒町の某ゲーセンでフェブラリーS観戦→( ,゚Д゚)(コパノリッキーそこで来るのかよ) とかありましたが。
エリートランナーが走るより、一般市民ランナーがいろいろなスタイルで走るのを見つつ、関門閉鎖寸前を見るのが好きという、ニッチな観戦スタイルな人ですがw ここ数年は内幸町の20km関門閉鎖を見てから東銀座の35km関門付近で観戦するのが恒例となっていました。毎回銀座付近はコース長時間閉鎖があるので地下道が便利。

今年はちょっとした事情もあってコース観戦はできなくなってしまいましたが、ランナーの皆さんが無事完走してくれることを願います。

5年前だったか6年前だったか、後藤浩輝騎手からもらったというマイネルの勝負服を着て走っていたランナーがいて、この事を思い出しましたね。東京マラソン当日の中山記念でローエングリンにて勝利したという年もありました。もうあれからも1年か・・・。後藤絡みの馬券はヒラボクマジックが見せ場なくドボン。<総武S
応援していた騎手でもあったので、昨日は寂しさも感じる土曜競馬でしたね・・・。

暗雲のスタート?

今年最初のスワローズネタです。
土日のオープン戦は昨年打線を賑わせた川端・山田不振、ピッチャーも炎上したピッチャーが少なくなく結果出ず。
とはいえまだオープン戦は始まったばかり。今年のスワローズは底上げタイプという印象もあり、好スタートを切ることも大事ですが「若い陣営で」1年2年先を見るチームであってほしいという願いもあります。昨シーズン優勝で連覇も期待されるでしょうが、まずはオープン戦終了までにチームを形にしてこないと、交流戦前後で昨年同様最下位付近を・・・・の可能性も十分あり得るわけで。

日曜日の試合で江本孟紀氏が指摘していましたが、ピッチャーを回すにも意味あるものである必要性もあるでしょうし、山田はまだ仕上がり途上だなぁという印象がありあり。雨上がりの浦添グラウンドに苦しめられた印象もなくはないですが、連敗は不安の立ち上がりとも言えなくないですかね。まだ「結果を求める時期」ではないですが。

前半戦に巨人や阪神といった昨年負け越しを許したチームとの対戦が多い今年のヤクルト、ロードが多いという難点もありますが・・・

今年はどんな結果になろうとも最後まで「応燕」していきたい。神宮での試合少ないけど・・・。
3月16日は休み取れそうなのでこの日のオープン戦、神宮へ行きたいですね。公式戦は4月頭の中日戦かな。3月末の阪神戦も行きたいけど、流石に年度末でムリですから。

そういえば今年からフジテレビCSでは西武戦も見られるようになって、パ・リーグは西武を応援しようかなと(元々半分西武ファンの人)。ヤクルトが関東以外へのロードの日にでも西武戦も1回行ければいいのですが。できれば大宮での試合日に。今年はちょいちょい西武ネタも扱うことになるかもしれない。そろそろこのブログが野球ネタで占められる時期になりつつあります。

とりあえず期限更新だけ

まろんてんてー誕生日アイテム回収ついでに、マイホの方では先週マイホの系列別店でやっていた「ビンゴドロップハズレ穴封鎖」イベントが始まっていたので1000円分だけ借りてプレイ。しかしなかなかビンゴムーブが当たらずいいところなし。

スピンフィーバー2に移るも100枚がやっとの現状で、結局この時点で残り100枚を切ってしまった状態でスピン2で当てたグラクロサテライトチャレンジに挑戦。ビンゴでは260枚当ててなんとか現状維持、のところでアニマロッタが1台開いたのでそちらへ移動。・・・あれ、ここはPASELIでメダル借りられないのか。むー、となると期限更新でいいやと少しだけプレイ。りんご回収だけは順調に進むもワンダーチャンスは60枚止まり。10番に入らない;

結局200枚程を預けて終了。この系列でメダルやるならば、今サブホにしている埼玉県某店の方がいろいろ使い勝手いいなぁ・・・。
今からスタホ3を改めて始める気もいまいち起きない現状なので、結局コナミのゲームに傾倒してしまっている現状。

フェブラリーS

◎ノンコノユメ

△アスカノロマン、ベストウォーリア、ロワジャルダン、グレープブランデー、タガノトネール、モーニン


馬場回復がどこまで進むか(府中で約40mm降水)が鍵ではあるが、ノンコノユメの能力が一枚抜けている印象。ここから素直に流したい。
ただモーニンよりはもう少し人気薄方面へ。東海S組は案外侮れないし根岸S組なら勝ったモーニンより3.4着の2頭の方が配当妙味ありそうで。
ホワイトフーガは上がりかかってなんぼの印象であるし、GII時代にホクトベガが勝利してから牝馬の優勝例ゼロのGI。トゥザヴィクトリーレベルの馬でも複勝圏が限度の現状、あくまで「牝馬相手で勝ってきた」事を考えれば人気過剰ではないだろうか。




でも、ネタで馬単7-2と3連単7-2-9は買うんですけどね くっ

続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE