RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

  • お知らせエントリ (12/31)
  • 今年初の神宮 (03/18)
  • まぢかっ (03/14)
  • 増額 (03/11)
  • 6年 (03/11)
  • 機種変更 (03/10)
  • 故障組の復調、だがしかし (03/10)
  • 2017年 (01/02)
  • 久々のエントリが年末 (12/27)
  • 神宮花火大会、ハマスタ花火大会、ほっともっと花火大会、所沢花火大会 (06/26)
  • プロ野球データFreak
    セリーグ順位表
    パリーグ順位表

    カテゴリ

    リンク

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    市営ラスト

    残り開催が3開催とわずかになった船橋オートレース場での本場開催。廃止前最後の開催はプレミアムGI「プレミアムカップ」の開催となっていますが、これは千葉県による開催。船橋市による市営「オートレース」としては現在開催中のGIIさざんかカップと2月4日からの3日制普通開催で終わり。しかもこの開催は後半2日が川口オートと重複する。

    残り開催がここまで少なくなってくると、悔しさよりも寂しさが先に出てきますね・・・。

    そして忘れてたけど

    時間は正月に遡って、3日には大井のプライムシート(場外発売バージョン)を利用してみた。TCKプレミアムカードの登録特典を使いたかったので。そこ、すぐ近くなんだから川崎競馬場まで行けよ、とか言わない。
    ホールショットをレビューする前にこっちもレビューしておかねば、という事でもあるんですけどね。川口オートさん、ホールショットもいいですが1号スタンドの1Fトイレ結構ひどいので早めの改修を強く希望。できれば椅子ももっと良くしてくれ・・・。和式便所はこのご時世”ありえない”ですよ。

    この日の開門は10時50分でありながら、既に入場待ちが100人ちょいいた感じも、多くは場外発売時無料化されるG-FRONT2Fのヴィクトリーシートに入ったようで、プライムシートまで来る人はごくわずか。本場開催時はネット予約か正面orG-FRONTのチケット売り場でチケットを買うシステムだが、場外発売日は直接G-FRONT3Fのプライムシート受付で500円を払って入場する形に。

    既に在席投票用カードであるTCKプレミアムカードを持っている人はカード番号を控えた受付票と一緒に好きな席を選んで(場外発売時は自由席制だが、プライムボックスなどグループ席は使えない)座る形。まだTCKプレミアムカードを持っていない人は当日会員としてカードが貸与される(これは開催日でも同様)。

    席は大井競馬場ウェブサイトにも写真があるが、WINSによくあるエクセルシートの1人席に在席投票システムを加えたようなもので、ギャラリーなどからWINS新横浜のi-seatに似ているかな。USB型の充電プラグが1個ついており、充電はAC充電モードになってくれるのでスマホの充電にも重宝します(2Fヴィクトリーシートの4コーナー側もこの仕様なので、2Fヴィクトリーシートに入る時はゴール前よりも4コーナー寄りがおすすめです。ビジョンも近いので)

    入金はエリア後方にあるATMで入金(紙幣・硬貨とも使用でき、入金回数には制限なし。また大井の他フロアでは使えない50円硬貨も使える。入金用端末はなんだか平和島競艇場の券売機に似ている気がするのだが、トーターのシステムを流用か?)

    この日は魔境川崎競馬にしてやられて馬券は惨敗と言っていい(´・ω・`)。馬体が良かったバトードールさえ押さえておけば。


    良きところ
    ・マークカードでも馬券購入できる(後ろの端末数台で対応)
    ・出走表等は投票用端末に標準装備されており、過去のVTRも見られるので基本競馬新聞がいらない
    ・充電ができる
    ・夜になると若干減光してくれるので、フロアの雰囲気が良い
    ・馬券にポイントが付く(インターネット投票ではもう当たり前だけど)
    ・トイレが綺麗、パウダールームつき(女性には有り難いのでは。G-FRONT2Fにもパウダールームあり)
    ・Wifi完備

    悪いところ
    ・システムの都合上、実況放送と端末でのライブ映像に1~2秒のラグがある。エキサイティングビジョン(馬場ビジョン)から明らかに遅れがある。
    ・履歴が端末で見られず、エリア後方で確認しなければならない(どんな馬券を買ったかわからなくなりやすいので、メモを取ったくらい)。履歴は川口ホールショットのように後方で投票履歴をレシートにして出す事はできるが、記念馬券を買うとなると2Fより下へ移動しなければならないので、3Fにも数台普通の馬券券売機があって良いのでは。
    ・入金/出金についてはもうすこししっかりした説明を(プレミアムカード会員は払戻金はカードに蓄積され続けるのかと勘違いしたけど、「カードへ入金したカネの分で”賭けていないカネ”を出す」事だけがNG。これは席にある説明を読まなかった自分も悪い)
    ・場外発売が大井競馬の発売状況に準拠されており、この日豊富に場外発売があった川崎競馬のものが反映されていない(このあたりはSPAT4とせめて同等程度になるように各場で調整すべき課題で、プライムシートだけの課題ではないが)
    ・操作方法は一度覚えるとわかりやすいのだが、当初は苦労する(コンシェルジュもそのあたりを教えていたが)ので、もう少し簡単に説明できるようなパンフを置いて欲しい
    ・スタンド南向きの競馬場ならどこでも言えるが、昼開催の太陽が出ている時間はかなり暑い。下との温度差がきつい。場外発売時は馬が走っていないのだから、馬場側はカーテンで覆ってしまっても良いのでは。14時以降はさほどでもなかったが、夏場の昼は現状おすすめできない。ナイター開催向けの席だと思う。

    うーん、もう一度「開催時」に入ってみたいとは思うけど、現状は2Fの方で十分かなぁという感じ。
    ただ東京大賞典時のG-FRONTはかなり混んでいて馬券を買うのも苦労して、3号スタンドが取り壊しに入ると今年の帝王賞以降は少し心配。SPAT4のプレミアムポイント目的でネットで買えば解決できる話、でもあるんですけどね。
    マイナスを敢えて具体的に書いたのも「改善できる事」だから書いてみたってのが本音ですなぁ。

    無事開催できるのか

    オートレースというと少し違うかもしれないけど、一応オートレース場内のネタなので。

    1月24日には川口オート(伊勢崎オートの場外発売中)で毎年この時期恒例になったポケバイレース開催、という事でちょうど「お試し入場キャンペーン」中の1号スタンド新特観席「ホールショット」に入ってみようかなとチケットを取ったまでは良かったのだが、気になるのは土曜日の雪予報。既に月・火とオートは川口→山陽と2日連続の中止で場外発売がなくなったので、これらのチケットも払い戻しとなった模様で、まだ伊勢崎でレースができればいいが、中止になったらどうしようという不安が多少。

    せめて、雨になりますように・・・・

    そしてこちらは雪に流された

    ↓と少し関連ある話かな。
    川口オートの1月2開催目、「準決勝バトル8(準決勝戦は普通1~2着の2人ずつ優勝戦へ進むが、このレースは各レース1着の1人だけ優勝戦へ進めるレース)」として最終日が予定されていた開催は未明~早朝の降雪で早々と中止発表。翌日から山陽オートの開催が控えているからなのか、開催日の順延もなく開催打ち切り(優勝者なし)に。


    同じ埼玉県内の公営競技ではGIII(記念競輪)実施中の大宮競輪も雪で中止も、こちらは1日順延。

    結構楽しみなメンバーだっただけに残念ながら、川口は積雪があると2日くらい走路外側に雪が残留しやすい構造上、しょうがないのかな・・・。

    #ホールショット(1号スタンドの新特観席)、場外発売でもネット予約可能になったのか。日曜のポケバイレース行く予定だし、明日予約しとこ。

    何のこととは敢えて書かないとしても(カテゴリでバレバレ?)

    帰りがけにワンセグで該当のシーンは見たんだけど、詮索を抜きにしてでも「これが本当に本人たちの言葉なのかな」、と。

    報道通りのようにはとても思えないし、(古いけど)もやっとボールを200個くらい投下したい気分。
    生放送で「挨拶」と聞いたあたりで「こうなるんだろうな」との懸念がそのとおりになった感。

    | ホーム |


     BLOG TOP  » NEXT PAGE