RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

  • お知らせエントリ (12/31)
  • 2017年 (01/02)
  • 久々のエントリが年末 (12/27)
  • 神宮花火大会、ハマスタ花火大会、ほっともっと花火大会、所沢花火大会 (06/26)
  • 宝塚記念 (06/26)
  • そして伝説へ (06/09)
  • 安田記念 (06/05)
  • 東京優駿 (05/29)
  • コラボ企画終了 (05/27)
  • 強い競馬 (05/25)
  • プロ野球データFreak
    セリーグ順位表
    パリーグ順位表

    カテゴリ

    リンク

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    月間でもトータル勝ち越し、阪神にも月間勝ち越しで「9月へ」!

    この3連戦は映像がなくラジオ中心での観戦。金曜日は先発ロマンが崩れ対燕キラー藤浪晋太郎の前に何もできず完封負け。
    「金曜日に山田哲人は打てない」というジンクスも破れず。

    しかし土日と打線爆発で甲子園の8月を勝ち越し(7月31日を含めて4勝2敗、神宮を入れると5勝4敗)
    昨日は「火ヤク庫」が阪神の先発岩崎を襲い更には先発館山も5年ぶりのホームランで一挙7得点。

    8回・9回に久古・古野の7失点はあったもののセーブポイントがつく展開になりバーネットで〆。
    8月7~9日のナゴヤドーム3連戦後神宮横浜神宮神宮甲子園と屋外球場が続く苦しいカードながら8月を14勝12敗と結果的には勝ち越し。8月最終週の巨人3タテ、阪神に勝ち越しと上位相手に5勝1敗と最高の結果と言っていい結果を残せた事が何よりでしょう。
    残り試合は9月に23試合、10月に2試合の25試合。やはり「勝ち越し」、それも「3つ以上の勝ち越し」が求められる。優勝するなら更に上を。

    まずは苦手の地方シリーズでの巨人戦。天気が心配ですが・・・
    スポンサーサイト

    値千金のスチール→バットに夢を乗せ燕の勝利へ導いた!

    8/27 神宮球場 ヤクルト2-0巨人
    これでヤクルトが単独2位へ浮上、4位広島までが4.5ゲーム差に入る大混戦か、それとも阪神にマジック点灯か。再びの「月末甲子園首位決戦」へ。絶好調中日も脅威。今年のセ・リーグは最後までわからんなこれ。

    川端慎吾選手応援歌「燕の勝利へ導け慎吾」の言葉通りとなった昨日の試合。ヤクルトは継投、巨人はポレダで8回表までをそれぞれゼロで抑えるのだが、7回の坂本勇人帰塁失敗から流れがヤクルトに向き始めたか。

    8回でボールが多くなってきたポレダを降板させそれでも苦しい2番手マシソンだが、2死2.3塁の場面から川端慎吾が値千金のタイムリー。9回は同点でもバーネット、の場面であっただろうしこれで「ヤクルトスタイル」が確立。
    何よりも3回74球とはいえ0点に抑えたプロ初先発寺田哲也が見事。初先発が3回というのは「えっ?」とも思ったが十分次第点の投球ではないでしょうか。4回~6回を耐えぬいた徳山もお見事です。

    今日はロマン先発2試合目、阪神の先発は藤浪晋太郎、そして阪神は甲子園に戻っての試合。阪神は負けられない陣容で来るでしょうし、神宮でもお盆に2つ負けているのが気になるところ。この勢いを殺す事をないように。ここからのロード5連戦、少なくとも2つは勝ってきて欲しいし不振巨人相手ならば苦手の地方シリーズでも。次の週末神宮広島戦までが1つの天王山となるはず。

    連夜の兎狩り

    火曜・水曜の神宮巨人戦は先発が十分過ぎる働きを見せ石川・小川ともに8回までの好投。今日は秋吉の登板が謎すぎるがバーネットまで無事に0失点で乗り切る。

    これでヤクルトは1毛差ながら2位へ浮上、首位阪神も中止→9回表に猛攻見せるもゴメスがダブルプレーに倒れ広島に敗れ、首位までは3ゲーム差まで圧縮。しかし広島も2.5ゲーム差で4位までのどのチームにもまだペナントのチャンスがありCS行きなら十分あり得る話。ただ中日や今日最下位へ転落してしまったDeNAは「時既に遅し」だろうし、9月に12連戦を控えている広島も結構苦しいのではないかと。ただ阪神も14連戦になる可能性があり得る。(ヤクルトは9月後半最大でも7連戦まで)

    今日の28歳ルーキー寺田がどう出るかわからないが今の巨人相手、そして金曜日からの甲子園首位攻防戦に備えるためには3連勝してほしいところ。早目に中澤を投入する羽目にならなければいいのだが・・・金曜日は藤浪晋太郎が来るようだし、メッセンジャーの登板も十分有り得る話。

    #それにしても今日のNHKBS1サブ(102ch)でやっていた「もっと深くプロ野球」は面白かったなぁ。スタンダードな中継をメインの101chに任せ、こちらは居酒屋や球場でファンと一緒に野球を見ているかの感覚。NHKのBSならではの企画だったように思え、twitterで拾ってみると概ね好評だったようですね。次回また違うカードで放送して欲しいもの。普段はフジテレビONEで見る自分も今日はNHKBSで見ておりました。

    閉店

    旧ゲームファンタジアシグマ1、現名称アドアーズ池袋西口店が9月23日で閉店する事が公式サイトで発表される。

    これにより池袋西口エリアでは最大2店舗あったアドアーズ系ゲーセンが全滅する事に。DENがあった頃が懐かしい・・・。
    こちらの方はここしばらく行っていませんでしたが、今確かスタホがある4Fフロアが1時間3000円で遊び放題だった時代には結構行きましたね。結果次第では下で遊べるメダルが大量にもらえ、まだ1000円50枚の時代だったので重宝し、1回を除いて負けましたw

    サンシャイン・池袋東口の通常店舗に加えてGIGO隣にあるアーケード専門店など、池袋は東口エリアにフラッグシップ店舗的役割を持っている事や此方側が相当不振だったのでしょうかね。株価も中国ショック前から相当厳しく、今夏のストックパックが大失敗に終わったのは記憶に新しい(その後10万円75000枚パックが出てきたので、ストックパックを購入した人は怒っていい)。

    その東口エリアは最低限サンシャインは当面安泰でしょうけど、ラウンドワン池袋店ができてからは激戦必至のエリアでもあり、ついにスタホ3はサンシャイン店でもマルチクレジット導入との話。ラウンドワン池袋店は1枚6クレか?

    行き過ぎたデノミ化にどこかで警鐘を鳴らさなければならない時期に来ているような気がしますし、20年来、シグマ時代から通っている自分にとってアドアーズ系列の閉店ラッシュは辛いもの。

    もうつまらない負けは許されない

    今週は前半巨人との神宮3連戦、週末は阪神との甲子園3連戦。

    Aクラス同士の直接対決かつ、阪神とのゲーム差が4.5。もう「これ以上つまらない負け」は許されないどころか4位広島までも2ゲーム差。広島が比較的残りゲームが多い事、週中の天気によってはヤクルトも9月末~10月に過密日程になりかねない事が気になる。

    それにしても日曜のヤクルトは何なんだあれは。ああいうつまらない負けはもうやってほしくない。
    9月の最後の戦い、というか実質あと3週間が勝負だけに、もう大きく負けられないところまで追い込まれている。
    巨人を3タテするくらいの気概で望んで欲しいものだ。

    先々週、先週と打線がつながれば大量得点できるスワローズだが近況は貧打か猛打か、悪い方に出ればどうにもならない野球が続いている。ここを少しでも改善して欲しい。

    | ホーム |


     BLOG TOP  » NEXT PAGE


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。