RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

「オール帯広」での9年目の「ばんえい十勝」

まだ数日平成26年度としての開催が残っているが、昨日のばんえい記念で平成26年度のばんえい帯広競馬も一応の大団円。
「ばんえい帯広競馬」として帯広集約化、民間資本による支援が入った2007年から今年で8年目、「ばんえい帯広」以外を知る2006年以前デビュー以前の馬は今春で多くが引退になる明け11歳世代。平成27年度からはごく一部を除いて「帯広以外を知らない馬」ばかりとまた1つ新しい時代に入り、そして「8年間頑張ってこれたな」と。

2012年からスタートしたJRAのIPAT投票では全く発売されない状態ながら、帯広競馬場などではJRAの馬券も一部発売するようになったり、場の地道な努力が実を結んだのか「ばんえい帯広」としては平成26年度は単年度売上史上最高の見込み、との北海道新聞及び共同通信の報道もあり、須田鷹雄氏・よしだみほ女史などが競馬ファンに対して「ふるさと納税」を訴えてきた効果も少しずつ見えてきているのかな、という印象。
4月の新年度からは馬券発売がJRAと同一になり、休止していた枠連の復活とワイドの新設もあり。

JRAのIPATでの発売は残念ながらもうしばらくない(4~12月のJRAIPATでの「地方競馬IPAT」発売スケジュールには「帯広」の表示が確認できず)ようだが、「オール帯広」での9年目、復調してきている地方競馬もいくつか出てきている現況に乗って欲しいなと。

ほとんど中身がないですが、道新のニュースを見て少し書きたくなったので。

それにしても今年のばんえい記念はゴール前まで展開が二転三転する好レースだったなぁ・・・。フジダイビクトリーの関係者には気の毒ですが(平地ならゴールしているのに、「ばんえい」ならではの”ソリの最後尾がゴール線に到達した所がゴール”というルールでゴール前1~2mで馬が止まってゴール手前先頭→4着へ転落)・・・・
自分はインフィニティーからの馬券で3連複を買っていたので「あー、外した」と思った所からの敗者復活的に当たりでしたが^^;
最下位ファーストスターは関係者も手伝っての第2障害。1000kgの積載に心が折れそうになったところは少し可哀想になるシーンでもありましたががんばりました。13分30秒もかかる競馬のレースはばんえい記念くらいなものですな。

もう1ヶ月(※閲覧注意)

1ヶ月前の「衝撃」からもうそこまでになりましたが、未だに心のなかにぽっかりと穴が開いたままの自分がここに。
4月の皐月賞後のイベントまでは「彼がいない」事をもう少し引きずるかもなぁ・・・。

まだ記帳・献花を済ませていませんし中山では今週までなので、土日のどちらかで都合をつけて自分の中でも「区切り」をつけたいものです。ところで中山競馬場の周辺に花屋あったっけ・・・?少なくとも東中山駅から競馬場への道にはなかったと思うのですが。

競馬ゲームで彼の名前を見るとどうしても思い出してしまいますね・・・。データのアップデートで削除されるゲームもあるでしょうけど、そうでないゲームが大半でしょうし。

混ぜるな危険じゃないけど

先週のBS11・MXデレマス放送時間帯は別番組録画中だったため、1週遅れでの追っかけデレマス#9。
今週も勇者ヨシヒコと魔王の城最終話との時間のせめぎあいだったけどな!←チャンネルがバレる発言

Bパートの「すべり台クイズ」。どう見ても「ダイビングクイズ」です本当にありがとうございました。
どちらかと言うとリメイク企画の「とんねるずのみなさんのおかげです」バージョンに近いかな?すべり台が連結していたのはバリキン7の「地獄のすべり台」システムだが。と書いている時点で少なくとも25以上確定の発言です(バリキンですら約20年前だ!)

劇中での次走は欅Sらしいアンズチャン双葉杏ちゃんの防御態勢。あれは「とんねるずのみなさんのおかげです」の「松葉」技ではないか!
※その後あまりに「松葉」使用者が多すぎたためすべり台後方に「松葉禁止 by美術スタッフ」の張り紙が貼られたのはあまりに有名な話。

「松葉禁止」を覚えている人は多いようで、「双葉杏 松葉禁止」でぐぐると出るわ出るわ。みなさん鮮明に記憶に残っているんですねあれは。「双葉杏 筋肉怪人」とググるのだけは自重しておこう

あまりの懐かしさにmixiでこんな発言をしてしまいましたw
キャプチャ

で、罰ゲームのバンジージャンプ会場。あのアメリカ横断ウルトラクイズでさえ「寸止め」したショットオーバーのバンジージャンプ会場に似ていると感じたのは自分だけでいいはずw「藤吉常務すみません!」の人が敗者になった場所。

※先日ファミリー劇場で放送された「証言集」でロケ直前に事故が発生したため挑戦者の安全確保の観点上「寸止め」にせざるを得なかったという話がありました。そう言えば今回の「証言集」はようつべに上げないのかな?前回と違って1回20分程度の放送時間を確保していたので。

今日からだった

日程とかちゃんと見ていなかったので「ああ、川口の周年(開設記念グランプリレース)は明日優勝戦かな」とオートレースオフィシャルを覗いたら、明日から開催だった件について。

SGやプレミアムカップでもないのに優勝戦が日曜日ってのも結構珍しい気がします。
それにしても美川憲一だ、怒ってらっしゃるマン竹内力だ←QMAで出て覚えた SG並の芸能人呼びようですな。川口市、そこまで金あるのか。
ただ思うのは昨年開催のファンミーティングでも「芸能人を呼ぶくらいなら選手・関係者を主軸に据えたイベントを開催すべき」(今回も佐藤摩弥・中村雅人が出演するトークショーはあるものの)という意見が出ていた事もあって。集客は必要ですし本場へ来てくれそうな潜在的ファンはいるのですが、「さわりで終わってしまう」残念さはありますかねぇ。

クイズばっかじゃ疲れるので

音ゲーはじめました。REFLEC BEAT。
QMAの曲(8・賢S2、天)を見つけてそっち演奏したのは内緒w アロミューつきで。

REFLEC BEATかSOUND VOLTEXだったらやってみたいなーと思っていた(ミライダガッキは東京競馬場すぐそばのラウンドワン府中本町でしか見たことがない)がなく、今日QMAついでに立ち寄ったら珍しく人少なめ・・・まぁ、年度末でくっそ寒い火曜日夜じゃそんなもんか(´・ω・`)

これはこれでハマるかもですが、継続プレイがミミガー的にきついですね^^; ボリューム調整あれば調整したいくらい。
ホームのQMAセンモニも映像装置不調が続いていたのが2月頃映像装置死亡→故障中の張り紙状態になっていましたが今日行ったら直っておりました。しばらくは音声だけがフロア内に響いていたのですが。MFJ10台くらいあった向こう側でもはっきりリエルやエリーザ先生の声が聞こえるレベルで。
センモニを直すのならば、「暁」の設置もほぼ間違いないのでしょう。

これで1~2年見られなかった成績がセンモニでも見られるように。・・・あれ、結構上位につけていた。2月~最近は暇ありゃQMAっていたからなぁ。(疲れるとぷよクエかMJ5)
あとは「天」ではリエル誕生日記念の3月14日にインして、残りはチョコチョコ楽しむかなって感じになりそう。「暁」前夜祭スタンプも30個集まってしまったし。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE