RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

  • お知らせエントリ (12/31)
  • 今年初の神宮 (03/18)
  • まぢかっ (03/14)
  • 増額 (03/11)
  • 6年 (03/11)
  • 機種変更 (03/10)
  • 故障組の復調、だがしかし (03/10)
  • 2017年 (01/02)
  • 久々のエントリが年末 (12/27)
  • 神宮花火大会、ハマスタ花火大会、ほっともっと花火大会、所沢花火大会 (06/26)
  • プロ野球データFreak
    セリーグ順位表
    パリーグ順位表

    カテゴリ

    リンク

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    逃走中アルティメット府中絡みのメモ書きその2

    番組内での「本館」=フジビュースタンド、「別館」=メモリアルスタンドを示す。

    ・メモリアルスタンド2Fに皆藤愛子が進入していたカットで、メモリアルスタンドの4コーナー側エスカレーターはシャッターが閉まっており使用不能だった様子。フジビュースタンド内のエスカレーターも部分的に利用不可の場所が存在し、メモリアルスタンド3Fに澤部が入った「セーフティボックス」→「ハンターゾーン」があり、メモリアルスタンド4Fと3・4F座席部分はエリア外だった様子。また2F→1Fへの階段がテープで封鎖されていたため、メモリアルスタンド1Fへの立ち入りもできなかったようだ。

    ・フジビュースタンド内のエレベーターは使用可能だが、メモリアルスタンド内のエレベーターもハンターゾーンがあることから利用不可だったと思われる。

    ・収録日の11月28日は競馬博物館の営業日であり、競馬博物館がある東門周辺はエリア外だった模様(日吉ケ丘の公園付近は自首ボックスもあり立ち入り可能

    ・位置情報取得は人力であった可能性が高い。人力であればスタッフが柱番号とフロア数の確認で10m単位の位置情報取得が可能。GPSも流石にそこまで高性能ではないだろう・・・

    ・牢獄はフジビュースタンド32番柱付近、403投票所の裏手か。敗者復活戦用エリアの「SHINOBI」ゾーンはフジビュースタンド4F25~33番柱付近で横の長さは70m程度。

    日曜の注目レース

    中山の芝状態が若干変化した感触があるので補足。

    先週までは露骨に外伸び馬場だったが、いよいよ末期的馬場になりつつある。内も外も同程度に荒れてきてある程度外差しシフトではあるものの、内目通った馬の残り目も見られるようになってきた。ただ昨日の特別が前残りになりやすい条件が続いた事もあるので今日もう1回様子を見たい。明日は一日雨で道悪確定。仕事だし馬券はメインだけかなぁ。
    中山に関しては「内も外もなくなった」印象で見たい。

    日曜の勝負は中山2R。
    有馬記念デーの2歳新馬ダート1800mで5馬身ぶっちぎりされたものの、その後ろも4馬身離しているビッグバンドジャズがここなら威張れる中身。勝ち馬は芝の新馬戦除外でダートに回りあのパフォーマンスをやられたわけで、相手が悪かったとしか言い様がない。中山ダート1800mならば信頼おける北村宏司ならば、ここから連軸で。

    相手筆頭はタイム的に強調置けるオリオンザジャパン。前走はスローからの上がり我慢勝負になった形で時計は平凡だが失速していない点でまだ時計を詰めることは可能。切れ味が一瞬で前走も出遅れ脚見せるも坂上は止まっただけに中山より東京の方が勝負しやすい馬ではあると思うがこのメンバーならこの評価は必要。

    初ダートの3番人気マイネルゴスホークがあまり信頼置けない印象でこれは消して、押さえに10.11.16を。ただ16は前走失速戦を何とか粘った形と鞍上が手痛い悪質騎乗を取られた翌日、でその点では下げたほうが良いのかもしれない。

    他の穴馬と考えるとこの条件では回収率悪いステイゴールドは下げて考えるべきで、ハーツクライ産駒のハートアンドハートを押さえに。軸からの馬連・ワイドを中心に3連複は4=6=1.5.10.11.13.16、3連単6→4→1.5.10.11.13.16も買う。

    中山の馬場(1/12~14)推測と土曜の予想。

    ウェザーニューズでの3時間毎予報を見ると・・・

    今年に入り1回も降雨なし(最後の降水は12月30日)の状態。昨年の5回中山は概ね土曜日に定期的な降雨がありダートはそれなりに時計が出る状態が続いた。しかしそれとは一変しそう。
    今日は冷え込んだが土日に限ればこの時期にしては暖かめ、小春日和になりそう。天候もこの2日に限っては安定で芝は傾向変わらず、ダートは凍結防止剤を撒いていないため先週よりも時計がかかる馬場になりそう。パワータイプ優先で考えたいところ。1200mで1分11秒後半~12秒、1800mはクラスにもよるが1分54秒を切る可能性は低そうだ。未勝利レベルでは1分58秒~59秒までかかる可能性も。

    フェアリーステークスの推定タイム:58.0-35.5=1.33.5前後。マイルの重賞レベルならばこのくらいの時計は出てもらわないと困る。1分34秒以後になるようならばこの組は桜花賞以後下げて考えるべき。
    日曜メインのニューイヤーSも1分33秒後半~34秒前半。

    ただし月曜日は雨(または雪。気象庁及びWNIでの予報を見ると現状南関東は雨、の予報だが)が心配。馬場状態も日曜日までとは一変し芝は時計がかかる馬場。月曜朝がかなり冷え込むが降雨予報があるようだと不凍剤を撒かず開催を乗り切る可能性も。月曜日のダート色には注意したい。不凍剤を撒いて雨なら土・日とは一変の前のみ馬場になりそうだが。この雨は火曜日以後の浦和競馬にも当然影響が出る。ニューイヤーカップ(浦和の方)は道悪競馬は避けられない。
    もし月曜日が雪になり開催順延になるようならば火曜日は芝に関しては時計がかかる上雪溶けで上滑りしやすそうだ。ダートは基本前残り。

    明日の注目は中山2R。
    1倍台の1番人気だが◎グリューネヴォッヘ堅軸と見る。新馬の中身はそのままスライドできそうで、馬場は5中山9当時よりは重くなりそうだが、同じパフォーマンスは出せそう。対抗も同新馬3着のメイプルミルクとロマンシングジェムに据え、

    3連複5=11.12.15を大本線。
    押さえで5=11・15=6・11・12・13・14・15を買う。

    フェアリーSは14・15を本線に。

    逃走中 in東京競馬場前半戦まとめ

    ※厳重注意
    確保人数絡みについて、30分~20分前後の確保情報が誤っているようで、番組内の前編逃走成功者数(セーフティボックス入り澤部含む)と一致しません。再検証できそうなのが週末になりそうなので、それまでは不正確なものとなりますのでこの件に関するツッコミはご遠慮くださいm(__)m

    逃走中そのものではなく、東京競馬場との絡みがあるもののまとめです。
    逃走中そのものの前半戦まとめはその筋のブログなどでどうぞ。

    なお
    http://jra.jp/facilities/race/tokyo/pdf/stand.pdf
    を読みながら見るとより理解できると思う。

    ・逃走エリアは競馬場スタンドエリア屋外全体(日吉ケ丘~西門エリア)及び、メモリアルスタンドの1~3F、(小さい方のスタンド)・フジビュースタンド(大きい方のスタンド)への1~4Fの一般エリア(PDFファイルに記載されている5・6F及び業務・馬主・来賓用エリアの7Fから上及び「馬Q舎パカパカ」内は前編では立ち入り不可)。ただし番組内では言及がなかったが番組内マップから101投票所周辺及びメモリアルスタンドB1F・B2F・4Fがマップでは表示されておらず、エリア外となっている模様。内馬場への進入は不可(※前編ではミッション用エリア)。メモリアルスタンド4Fがエリア外となっているとなるとシルバー席中心のメモリアルスタンド内座席エリアもエリア外ではないだろうか?そうなるとメモリアルスタンドは実質1・2Fのみがエリアと考えたほうがよさそう。
    進入可能となっているフジビュースタンド・メモリアルスタンド内も部分的に立入禁止エリアが存在する。(フジビュースタンドの西ファーストフードプラザ2F上にある「梅屋」付近など)
    ※今回のロケについてJRAホームページでは特に言及はない。
    なお逃走者にはフジビュースタンド・メモリアルスタンド内のマップが配布されている(鈴木奈々のカットで判明)。
    ※前編ではフジビュースタンド4F25番柱からメモリアルスタンド寄りには進入できない模様。ここにゲートがあるため後半のミッション用か?
    ※ジャパンカップ直後の収録だったため、ジャパンカップ当日に使用されたバミリ(通路やパドックの「河西シングルデビューイベント」及び「アンジェラ・アキイベント」用に使用されたと思われるパドック場所取り禁止の警告カードが剥がされていない。

    ※なおミッション3でハンター100体は馬券を買いに来た訳ではありませんw 馬券売り場周辺うろついたカットがあってものすごく脱力した。

    ・ミッションの関係でウィナーズサークルへは進入可能だが、それ以外の業務エリアへは進入できない模様。

    ・自首用電話は親子馬像付近と日吉ヶ丘の遊具公園付近2箇所。かなり4コーナー寄りに偏った印象だが。

    ・2009年4月放送の「逃走中~池袋~」以来の2ステージ制でオープニングゲーム勝利チームはファーストステージを原則として免除。ただしミッションの絡みで池袋編とは違い「前半の間完全に休憩」ではない。また池袋編と同様ファーストステージ終了時の賞金・ハンター・エリアはセカンドステージへ引き継がれる(=ハンター数が増加した場合はそのハンター数でセカンドステージ開始)

    ・ファーストステージ免除となった赤軍の待機場所はフジビュースタンド2Fウエストホール。後ろ側に大型モニターがある事や床の色から間違っていないはず。

    ・ターフビジョン及び場内モニターはミッション及び通達発令時を除きクロノス社のロゴを使用。一部場内構造物にもクロノス社ロゴでかぶせた箇所もある(=フジビュースタンド西側2~3Fの時計など)。なおオッズプリンターは電源が切られている(←そりゃ使わないだろ)

    ・ミッション1の「銅像」で「安田伊左衛門像」か「トキノミノル像」の二択と思った競馬ファンは多かったはず。まさかの番組用意の銅像でしたとさ。

    ・平成ノブシコブシ徳井の「ミッションに参加しない人を叩くな」的なコメントは番組も欲しかったセリフなのだろう。そうじゃなきゃ使わない。ミッション不参加者に圧力がかかりやすい現状は番組も憂いているのか?

    確保者一覧
    ゲーム開始直後(残69:32)、オープニングゲーム失敗者ジャングルポケット斉藤がフジビュースタンド2F13番柱付近(ふくみつ付近)で確保(青軍残14名)
    ↑あいまいですが、通路とゴール付近を逃げたカットがあったので多分間違いない。

    残61:02、正門左手(旧オークスクエア)付近休憩所でアンジャッシュ児嶋一哉確保(青軍残13名)

    残53:57、日吉ケ丘でたんぽぽ白鳥久美子確保(青軍残12名)

    残50:42、装鞍所右手(旧オークスクエア)休憩所(アンジャッシュ児嶋一哉確保地点よりメモリアルスタンド寄り)付近で元JRA職員小川直也確保(青軍残11名)←おい、あんた捕まったらいかん一人だろ

    (残46:38、内馬場ゴール板裏手付近の広場にハンターヘリ着陸)

    (残45:11、スタンドエリアから内馬場へ抜ける通路を封鎖し、ハンター追加を阻止→ミッション1クリア)
    ↑内馬場は「ボーナスステージ」用か「ハンター多数がスタンドエリアを占拠し内馬場をステージとして使う」と思っていたが・・・多分「ボーナスステージ」はある。ないと「過去最高の逃走時間」にならない。


    残41:40、フジビュースタンド209投票所付近で菜々緒確保(青軍残10名)

    (残40:00、ファーストステージ免除の赤軍選択により「リスクが高い」ミッションである賞金単価が1秒100円→200円へ上昇。同時に赤軍と青軍のトレードミッションが発動。ゲーム残り30分までに青軍逃走者が飛行船ターゲットを1つ落としコイン獲得毎に赤軍3人とトレードすることが可能。月村のドヤ顔。もしリスク低のミッションだったら1:1トレードだったようだ←
    飛行船ターゲットはフジビュースタンド1Fイーストホール(収録日の直前、ジャパンカップ当日は「AKBのガチ馬2」が開催されていた場所←そーいやネタでもらったCDまだ来ないな)とフジビュースタンド2F西側ファーストフードプラザに設置。キャノン砲はフジビュースタンド2F28番柱付近(矢口真里が発見)、フジビュースタンド2F12番柱付近の203号投票所にある票数掲示板前(荒川静香が発見)に設置。キャノン砲の球数は10球。
    ちなみに票数掲示板の方は場所特定するのに4~5回見返してやっとわかった。
    ちなみに矢口真里はコインを獲得するもその後ハンターに確保、荒川静香は飛行船に球を当てられずトレードミッションは失敗。

    残38:03、フジビュースタンド2F21番柱付近、パドック寄り通路で中尾明慶確保(青軍残9名)

    残32:58、フジビュースタンド1Fイーストホール~1F東側ファーストフードプラザ付近で矢口真里確保(青軍残8名)。トレード用コインを持っていたが行使できず。

    (残20:00、ミッション3発動。パドック→本馬場への通路→検量室→ウィナーズサークル?の経路にてハンター100体投入。なお時間以前にハンター流入を阻止できる手段はなく、エリア流入後に冷凍銃でハンターを「凍結」させるしか手段がない。「冷凍銃」のありかを解くにはファーストステージ免除チーム(赤軍)がパズル問題を解き解除コードを切断しないとダメ(闇雲に切断することも可能だが、間違ったコードを切断してしまうと冷凍銃は手に入らない)。冷凍銃はフジビュースタンド2F西ファーストフードプラザ外10番柱付近に設置。)

    残14:13、フジビュースタンド3Fウエストホール付近で(ただしウエストホール3F部分は進入不可だった模様でシャッターが閉まっていた)高橋みゆきが確保(青軍残8名)
    ↑あいまいかも。奥にサークルK(西側)が見えたのであっているとは思うのですが。

    残06:55、フジビュースタンド205投票所出口付近でアンガールズ田中卓志確保(青軍残7名)

    残05:35、フジビュースタンド屋外ハンターから60分「隠れきった」伝説を持つ平畑啓史確保(青軍残6名)

    残01:24、フジビュースタンド203投票所票数掲示板付近で鈴木奈々確保(青軍残5名)

    浦和競馬場→川口オート→浦和競馬場

    日曜日は題名みたいなことをやっておりました。

    自分の券の払い戻しだけなら「月曜日に会社近く(=WINS渋谷)でもいいかなぁ」と思いましたが、頼まれ馬券の的中があったので川口オートの優勝戦終了後即浦和競馬場へ。こういう時バス乗っても渋滞でやきもきするわ・・・

    何とか払い戻し終了15分前に南浦和駅に着き、バスにも乗れて払い戻し自体はできましたが既に浦和競馬場内は中の人以外は誰もいない状況。どうやらギリギリの時は警備員同士で払い戻しがいるかどうかで終了するかしないか判断しているのでしょうかね。ちょっと気まずかった^^;;←ただし払い戻しへ行った人は自分だけではなかったが。

    ええ、金曜日に銀行へカネ入れ忘れたためこうなりました・・・orz
    別に土日即PAT口座に入れてもいいっちゃいいのですが・・・

    | ホーム |


     BLOG TOP  » NEXT PAGE