RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

あけました。

関東では今日の川崎競馬にはじまり明日からは川口オートの新春開催、そして土曜日は金杯。週末にはもうSGもやってくる。荒尾がんばれよ
競輪では大きな所では新春恒例の立川記念が4日から。
1ヶ月もすれば球春の到来です。

昨年のエントリを一部改変の上掲載。

昨年はこの時期雪でてんわやんわになった開催もあり、4日も中央競馬があった週がありましたね。あれがあってこそ「ホープフルS平日でも大丈夫だろ」と思ったものですが。
そして今年もGIの締めはホープフルS、金曜日開催。競馬の大きい所ではJBCが初のJRA管轄開催になる点でしょうか。
3歳短距離路線のテコ入れもありますね。
南関では特に大井で重賞の格上げが目立ち、かなり雰囲気が変わりそう。金盃トライアルの2400m戦は東京記念以外では東京ダービーが今の距離になって以降編成はなかった気がしますが。
大井は「競馬場」の枠を超えた取組にも取り掛かるそうで、非開催日もイルミネーションの点灯を行うそうで。

まずはボートレース徳山から、今年の公営競技もあと4時間ほどで始まります。

2017年のまとめ(ソシャゲー)

2017年は携帯の機種変もあって結構このあたりが変化したかな。

それまでぷよクエ(と、以前に黒猫のウィズ)くらいだったが、2月の機種変更でスタポケを始め、9月から約1年放置していたデレステを再開。再開時期が2周年イベあらかた終わった後という間の悪さ。
スタポケはレイティングが上がらないのは開発陣の問題も大きいのでしょうけど、「祭」中心になっている現状を打破してもらいたいところ。祭にある程度参加するとなると特効ガチャに手を出さないといけないので、微課金ではきつくなりだしてきている。
9800円のチャレンジリセットパックは個人的には良かったと思うけど買うの忘れた・・・。

逆にゲーセンのスタホ3はついにマイホデータ期限切れを迎える始末。どうもやりに行く気が失せましたね。
スタホ牧場ができたあたりからこういう時は来ると思っていましたが。
来年にはコナミも新機種(G-I WORLD CLASSIC)を導入しますがどうなる事やら。
最近はバイヨン以外行っていない始末だし。

今日の東京大賞典イベでクリアファイル配布あるそうだけど、それ昨年のイベでもらってるんですよねえ・・・。
昨年に比べてレースはC2からB1.B2になったのにイベントパワーダウンしてないか?

秋くらいにデレステを再開して以前から北方くるみ=川島瑞樹はわかっていたが駒場葵=新田美波に気づき、秘書は美波さん(違う)固定状態に。東京記念当日に大敗した時はネタとしても使わせてもらいました(´・ω・`)。
洲崎綾さんがミラクル9に出ていたの知ったの、放映後だったんだよチクショーめ。

デレステは10月アタポンで1万位台に入るが11.12月は多忙と重なりポイント報酬が精一杯。
それでも9月当時はPROですらヒーヒー言っていたのが今ではMASTERでないと満足できない(PROは今日解禁のTrinity Field含め全曲フルコン済み)状態に。それでもMASTERは手がつけられない譜面もまだまだ多いのですが・・・

プチフリでフルコンのがした時の悔しさといったらw

年明け以降、両方共無(理をしない程度に)課金Pで行きますかね。それでもそれぞれ月3000円くらいは課金しちゃってますが。

1ヶ月、いろいろな事がありまして。

横断型カテゴリ。

・14連敗していた燕さんやっと連敗脱出
・実は3万円だった(3000万円報道したのどこじゃ)海老蔵さん
・↑気づけばあれから1ヶ月なんですよねぇ・・・。
・個人的に40歳までカウントダウン始まり、保険更新の時期。
・郷間勇太騎手そのまま高知所属に
・バイヨンさんにQMA他入る。

・その他書ききれない

いろいろありすぎて1ヶ月が6ヶ月くらいに感じましたねぇ・・・そろそろ落ち着きそうですが。

6年

と同時に2012年以来中央競馬開催日で迎える「3.11」でありますね。2012年はちょうど1年ということで3場同時、14時46分に小林正巳アナ(当日中山後半実況)の号令でセレモニー、となりましたが。

JRAや当日開催の地方競馬で今日に合わせて何かやるという話はリリースではないようですが(他の公営は追いきれていない)。

あの時JRA美浦所属で一番動いたと思われる後藤が今や生存せずというのがまた辛い話でもあります。

機種変更

少し前にはなりますが、前機種ではスタポケをプレイできないのとほしい機種の値段がだいぶこなれてきた事もあって機種変更。
古いスマホはデレステ専用機としてまだ処分はしていませんが。

スタポケはすっかりハマってしまっていますが、twitterで言うようになかなかメダルは増えず、農園開放で結構メダルは食うので石→メダルを何回やったやら。ハルウラライベで石回収できたのでまだマシと言えばマシか。ワイドや複勝ライドがないのがきついw
現状は120円課金までしか開放していませんが、調教パートナー(1000円くらいの課金)はすべきか。
現状メダル増やしはメイクライド4桁回しかと思いつつ、5000枚~10000枚まで賭けられるようになってからのメダル減速がなかなかきつい。

ゲーセン筐体連動(All.net wifi)接続での競り市が馬房満杯だからなのか何故か開かないのですが、2頭だとやっぱりきつい。ある程度は課金していきたいゲームではありますね。

5000枚以上飲まれた時の秘書のジト目が痛いです・・・特に日吉遥ちゃん。

コラボ企画終了

長年お世話になっているかずなさんのクイズサイト「かずなのなんでもShowbyショーバイ!」と20周年を迎えた「ゴリィのクイズコーナー」での「ウキウキストリート」コラボ企画が昨日完結。所属していたHチームは最終結果6位という事に。(横取り40萬の被害がなくとも5位でしたが)

いろいろ思うことはあります。かずなサイド5問目は完全に裏目行ったり、せっかくのスロットで5萬(これはある意味オイシイ)とか。
最後ゴリィサイドのウソつき4択だけはなんとか当てましたが、かずなサイドは「2択に絞っていって両方ハズレ」という目も当てられない結果。

今回は両サイドとも択一問題多めで「気軽にわいわい楽しみましょう」というスタイルで楽しませてもらいました。
真剣に勝ちに行こうという方が複数掲示板に書かれていたのでこちらでぐだぐだとしますが、
「楽しんだもの勝ちの企画だからこれはこれで良いんじゃないかな」という事で。(適当にやるとは意味合いが違いますよ)

勝ちにこだわる方も大勢いたでしょうけど、この姿勢だけは尊重してほしいなぁ(おこがましい)と。

そう言えばこういう団体戦って(参加はしていなかったけど)サバイバー以来とすると14年ぶり?(TBSのサバイバー日本版がその頃放送していたような)と、たしぼうさんの書き込みで気づいた次第。
高校生クイズをモチーフとしたネットクイズ企画で「チーム戦タイムショック」という企画がありましたが、個人的にはあれに近いけど、もっと緩めな雰囲気で挑んでおりました。

緊張感を表出しにすると必ずいざござが起きますし、顔が見えない世界でやっているわけですからこのくらいのユルさでやるのが「チーム戦」としては良いのかもしれませんなぁ。勝ち負けに絡んだのがリアルでも知り合い、だったら尚更。
甘い考えかも知れませんし、LINE等で緊密に話し合って決めたチームもあるでしょうけど、Hチーム間ではそういう事はなかった・・・はず。

「革新」の3月

と、銘打つべきでしょうかね。多分阪神のキャッチコピーとは関係ないです

あと3週間で船橋オートがその歴史に幕を閉じて、応援している東京ヤクルトは連覇へ向けて動き出す3月。
中央競馬は事実上の「年度替わり」が今日ですし、一足早く「16年ぶりデビューの女性騎手」藤田菜七子騎手が川崎で騎乗予定、という話もあるようで。
馬房数の更新もありましたが、美浦の最大が28になっているのは建物の都合もあるのか・・・(と、twitterでリプいただきました)。栗東でも30→28になった調教師がそれなりにいるようで、30確保は矢作師くらいか。

南関競馬は再来週からナイターも始まりますし、夏へ向けて動き出す「3月」かもしれません。

仕事絡みでは昨年少し大きめの動きはありましたが、今年は異動等の動きはなし。今の職場でお世話になって15年目の節目でもありますし、もうそういう世代になってきているんですよね。

3月16日に休みが取れたのでこの日は神宮(オープン戦観戦)→大井(京浜盃)のダブルヘッダーを敢行予定。改装明けのダイアモンドターンも魅力あるんですけどねぇw 年末に100ポイントで抽選したら1000ポイント返ってきた大井競馬のポイントもあるので、前日に900ポイント使ってスカイシートで優雅に観戦、という手もありますが、仕事が定時で終わらんと行けない。

QMAはプラチナ賢者まであと石800個ほど。今週末からのクロノマンサー戦は手を出すかもしれませんが、ぶっちゃけプレミアムプレーでの競馬検定15プレイくらいでプラチナになれてしまう(ベルは十分集まっているが、色ベルはまだ取れていない)状況で、最終決戦とクロノマンサー戦を最低限くらいになりそうです。
QMA3~5時代のBGMチケット販売も始まっているようですが、チケット課金してまで欲しいとは思わず。複数の理由で。
トーキョーグリモワールは本格的に手を出すのは野球が終わる秋以降になりそう。それ以前に競馬検定が来たら大変ですがw(そもそも、検定あるのか?<トーキョーグリモワール)

エタナはとにかくカード集め。ロンソ+パワシが2桁ないとこの先確実に詰む。ワールドバトル参加不可ステーションでのんびりやりますかね・・・・なかなかオデッセイバトルに参加できないんですが(今週末も仕事でムリ、16日は↑)。

開通

土曜の午後3時に新東名高速道路浜松いなさJCT~豊田東JCTの(ほぼ)愛知県区間が開通し、新東名・伊勢湾岸自動車道だけで名古屋方面から御殿場JCTまでは行く事が可能になりました。

これまでは豊田JCT~三ヶ日間は東名高速を使っていた東名間ハイウェイバスの中で新東名ルート、となっている便は引佐連絡路を使わずにそのまま豊田東JCTから伊勢湾岸自動車道方面へ入りそうで、東名を使うのは関東区間内だけ、になるのでしょうかね。
スピード重視ならば「速くて快適な新幹線を(ry」になってしまいますがw

関東区間の開業は果たして五輪に間に合うのかレベルですし、それほど期待していません。

このツキを金杯まで

ここのところ、引きがいいのか・・・

1)東京大賞典当日にやっていたスタホ3抽選会(現地配布しているセガのパンフを持っていけばガラポン抽選1回参加)にあえて「11レース終了後」くらいに並んでみる。着いたのが8R終了後でスクラッチもカレンダーもレープロも既に手に入れられなかったんだけどね。「その時点で抽選終わっていたらしょうがないな」くらいで。こういうのを当たった試しがない人でもあるので。
確か昨年はセガスターホース賞の開催が東京大賞典前日(有馬記念の日)で、その時は白玉のポケットティッシュでしたが。

一回逆に回すという天然ボケをかました後に正しい方向に回すと、出たのが金の玉。
・・・・・最後の1個らしかった原良馬さんのサイン色紙ゲット。前の人もトートバックを当てていたようで、総じて「最後に並んだ人」が有利なガラポンだったのだろうか。

2)スーパースター王座決定戦当日、オートはほぼオケラに近い負けも、東京2歳優駿牝馬→おおとりオープンで何とか挽回。切ったスアデラが最後にタレて高め入ったのも大きかった。ホッカイドウ経由組の順番当てだろう、とは見ていましたが。


3)元日にぷよクエ(スマホ版)で石は60個くらい使ったが、目玉カードだった「戦乙女アルル」を引く。
このカードが黄単パでは使えるカードなのがギルメンさんをヘルパーで連れて行った時にぷよオール黄化がなかなか使えるスキルだなぁと思ったので。攻撃力アップ系のスキルと相性も良く、黄単パが更に強化。ここのところ弱かった青単パもヴィヴィアン☆6MAXまで成長し、ジャアーン(再来)で☆5、黄単パで特殊クエ超激辛が回れるようになって、赤のすけとうだら☆6化も。ぷよポイントも溜まったのでりんご☆6化も「完熟リンゴ」と交換できれば。赤単パの強化も近そう。

とはいえ、基本120円で石10個の時だけ課金する微課金派なので、漁師や「まかいのぷりんしぇしゅー」は持ってません(´・ω・`)


4)帯広記念も絶望的な位置からキタノタイショウが2着に入りボウズ回避。

金杯までこのツキが持てばいいのですが・・・・金杯と言わずですが「運気はどこかで収束する」と思ってる人なのでどこかで反動が来るのが怖かったり。

おとしだま。

昨日は川崎1Rと9Rだけ参加。1Rはそれなりに安めでしたが、9Rで1番人気の真島騎乗ビッグスターから狙うのは確定として、相手はC1から降級してきた馬(1月1日にクラス再編成がかかった直後なので)から6.8.10と騎手微妙、クラスも大きく変わっていないが近況良い3を3連複で入ると・・・


7番人気の西村騎手騎乗の3→5番人気の文男さん騎乗8→1番人気の真島5で入り、これは3連単マルチなら正月早々5万馬券取れていたなぁと、ちょっと悔しいかもという馬券。とはいえ25倍を500円だったので結構いいお年玉となりました。
元日ですし他に買いたいレースもなかったので、後は初詣へ出たりアロエ誕生日のアイテムを取りにQMAやりに行ったり、格付け見たり。

Gackt様はやっぱりGackt様だった。普通芸能人?はて、何のことやら。
今日は家族と出かける日なので競馬はできなさそうな一日。その分日曜日頑張ります。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE