RSSフィード

新着エントリ+ブログパーツ

  • お知らせエントリ (12/31)
  • 2017年 (01/02)
  • 久々のエントリが年末 (12/27)
  • 神宮花火大会、ハマスタ花火大会、ほっともっと花火大会、所沢花火大会 (06/26)
  • 宝塚記念 (06/26)
  • そして伝説へ (06/09)
  • 安田記念 (06/05)
  • 東京優駿 (05/29)
  • コラボ企画終了 (05/27)
  • 強い競馬 (05/25)
  • プロ野球データFreak
    セリーグ順位表
    パリーグ順位表

    カテゴリ

    リンク

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    コラボ企画終了

    長年お世話になっているかずなさんのクイズサイト「かずなのなんでもShowbyショーバイ!」と20周年を迎えた「ゴリィのクイズコーナー」での「ウキウキストリート」コラボ企画が昨日完結。所属していたHチームは最終結果6位という事に。(横取り40萬の被害がなくとも5位でしたが)

    いろいろ思うことはあります。かずなサイド5問目は完全に裏目行ったり、せっかくのスロットで5萬(これはある意味オイシイ)とか。
    最後ゴリィサイドのウソつき4択だけはなんとか当てましたが、かずなサイドは「2択に絞っていって両方ハズレ」という目も当てられない結果。

    今回は両サイドとも択一問題多めで「気軽にわいわい楽しみましょう」というスタイルで楽しませてもらいました。
    真剣に勝ちに行こうという方が複数掲示板に書かれていたのでこちらでぐだぐだとしますが、
    「楽しんだもの勝ちの企画だからこれはこれで良いんじゃないかな」という事で。(適当にやるとは意味合いが違いますよ)

    勝ちにこだわる方も大勢いたでしょうけど、この姿勢だけは尊重してほしいなぁ(おこがましい)と。

    そう言えばこういう団体戦って(参加はしていなかったけど)サバイバー以来とすると14年ぶり?(TBSのサバイバー日本版がその頃放送していたような)と、たしぼうさんの書き込みで気づいた次第。
    高校生クイズをモチーフとしたネットクイズ企画で「チーム戦タイムショック」という企画がありましたが、個人的にはあれに近いけど、もっと緩めな雰囲気で挑んでおりました。

    緊張感を表出しにすると必ずいざござが起きますし、顔が見えない世界でやっているわけですからこのくらいのユルさでやるのが「チーム戦」としては良いのかもしれませんなぁ。勝ち負けに絡んだのがリアルでも知り合い、だったら尚更。
    甘い考えかも知れませんし、LINE等で緊密に話し合って決めたチームもあるでしょうけど、Hチーム間ではそういう事はなかった・・・はず。
    スポンサーサイト

    「革新」の3月

    と、銘打つべきでしょうかね。多分阪神のキャッチコピーとは関係ないです

    あと3週間で船橋オートがその歴史に幕を閉じて、応援している東京ヤクルトは連覇へ向けて動き出す3月。
    中央競馬は事実上の「年度替わり」が今日ですし、一足早く「16年ぶりデビューの女性騎手」藤田菜七子騎手が川崎で騎乗予定、という話もあるようで。
    馬房数の更新もありましたが、美浦の最大が28になっているのは建物の都合もあるのか・・・(と、twitterでリプいただきました)。栗東でも30→28になった調教師がそれなりにいるようで、30確保は矢作師くらいか。

    南関競馬は再来週からナイターも始まりますし、夏へ向けて動き出す「3月」かもしれません。

    仕事絡みでは昨年少し大きめの動きはありましたが、今年は異動等の動きはなし。今の職場でお世話になって15年目の節目でもありますし、もうそういう世代になってきているんですよね。

    3月16日に休みが取れたのでこの日は神宮(オープン戦観戦)→大井(京浜盃)のダブルヘッダーを敢行予定。改装明けのダイアモンドターンも魅力あるんですけどねぇw 年末に100ポイントで抽選したら1000ポイント返ってきた大井競馬のポイントもあるので、前日に900ポイント使ってスカイシートで優雅に観戦、という手もありますが、仕事が定時で終わらんと行けない。

    QMAはプラチナ賢者まであと石800個ほど。今週末からのクロノマンサー戦は手を出すかもしれませんが、ぶっちゃけプレミアムプレーでの競馬検定15プレイくらいでプラチナになれてしまう(ベルは十分集まっているが、色ベルはまだ取れていない)状況で、最終決戦とクロノマンサー戦を最低限くらいになりそうです。
    QMA3~5時代のBGMチケット販売も始まっているようですが、チケット課金してまで欲しいとは思わず。複数の理由で。
    トーキョーグリモワールは本格的に手を出すのは野球が終わる秋以降になりそう。それ以前に競馬検定が来たら大変ですがw(そもそも、検定あるのか?<トーキョーグリモワール)

    エタナはとにかくカード集め。ロンソ+パワシが2桁ないとこの先確実に詰む。ワールドバトル参加不可ステーションでのんびりやりますかね・・・・なかなかオデッセイバトルに参加できないんですが(今週末も仕事でムリ、16日は↑)。

    開通

    土曜の午後3時に新東名高速道路浜松いなさJCT~豊田東JCTの(ほぼ)愛知県区間が開通し、新東名・伊勢湾岸自動車道だけで名古屋方面から御殿場JCTまでは行く事が可能になりました。

    これまでは豊田JCT~三ヶ日間は東名高速を使っていた東名間ハイウェイバスの中で新東名ルート、となっている便は引佐連絡路を使わずにそのまま豊田東JCTから伊勢湾岸自動車道方面へ入りそうで、東名を使うのは関東区間内だけ、になるのでしょうかね。
    スピード重視ならば「速くて快適な新幹線を(ry」になってしまいますがw

    関東区間の開業は果たして五輪に間に合うのかレベルですし、それほど期待していません。

    このツキを金杯まで

    ここのところ、引きがいいのか・・・

    1)東京大賞典当日にやっていたスタホ3抽選会(現地配布しているセガのパンフを持っていけばガラポン抽選1回参加)にあえて「11レース終了後」くらいに並んでみる。着いたのが8R終了後でスクラッチもカレンダーもレープロも既に手に入れられなかったんだけどね。「その時点で抽選終わっていたらしょうがないな」くらいで。こういうのを当たった試しがない人でもあるので。
    確か昨年はセガスターホース賞の開催が東京大賞典前日(有馬記念の日)で、その時は白玉のポケットティッシュでしたが。

    一回逆に回すという天然ボケをかました後に正しい方向に回すと、出たのが金の玉。
    ・・・・・最後の1個らしかった原良馬さんのサイン色紙ゲット。前の人もトートバックを当てていたようで、総じて「最後に並んだ人」が有利なガラポンだったのだろうか。

    2)スーパースター王座決定戦当日、オートはほぼオケラに近い負けも、東京2歳優駿牝馬→おおとりオープンで何とか挽回。切ったスアデラが最後にタレて高め入ったのも大きかった。ホッカイドウ経由組の順番当てだろう、とは見ていましたが。


    3)元日にぷよクエ(スマホ版)で石は60個くらい使ったが、目玉カードだった「戦乙女アルル」を引く。
    このカードが黄単パでは使えるカードなのがギルメンさんをヘルパーで連れて行った時にぷよオール黄化がなかなか使えるスキルだなぁと思ったので。攻撃力アップ系のスキルと相性も良く、黄単パが更に強化。ここのところ弱かった青単パもヴィヴィアン☆6MAXまで成長し、ジャアーン(再来)で☆5、黄単パで特殊クエ超激辛が回れるようになって、赤のすけとうだら☆6化も。ぷよポイントも溜まったのでりんご☆6化も「完熟リンゴ」と交換できれば。赤単パの強化も近そう。

    とはいえ、基本120円で石10個の時だけ課金する微課金派なので、漁師や「まかいのぷりんしぇしゅー」は持ってません(´・ω・`)


    4)帯広記念も絶望的な位置からキタノタイショウが2着に入りボウズ回避。

    金杯までこのツキが持てばいいのですが・・・・金杯と言わずですが「運気はどこかで収束する」と思ってる人なのでどこかで反動が来るのが怖かったり。

    おとしだま。

    昨日は川崎1Rと9Rだけ参加。1Rはそれなりに安めでしたが、9Rで1番人気の真島騎乗ビッグスターから狙うのは確定として、相手はC1から降級してきた馬(1月1日にクラス再編成がかかった直後なので)から6.8.10と騎手微妙、クラスも大きく変わっていないが近況良い3を3連複で入ると・・・


    7番人気の西村騎手騎乗の3→5番人気の文男さん騎乗8→1番人気の真島5で入り、これは3連単マルチなら正月早々5万馬券取れていたなぁと、ちょっと悔しいかもという馬券。とはいえ25倍を500円だったので結構いいお年玉となりました。
    元日ですし他に買いたいレースもなかったので、後は初詣へ出たりアロエ誕生日のアイテムを取りにQMAやりに行ったり、格付け見たり。

    Gackt様はやっぱりGackt様だった。普通芸能人?はて、何のことやら。
    今日は家族と出かける日なので競馬はできなさそうな一日。その分日曜日頑張ります。

    やっぱり良かった2階席

    スワローズネタとしては別記で。
    普段外野席中心の自分もたまには内野席で見よう、ということで今日の試合を内野席でチケット確保したのが1日。8.9日と試合が流れ甚大な被害も出てしまった後だけに今日も中止かな・・・と思いつつレーダーやスワローズ公式HPを見ても雨は大きな心配はなくなった感でもあるし中止のお知らせも出ない。5時に仕事を片付けて(指定席で確保済みというのが大きいポイント)神宮球場に到着したのは試合開始15分前くらい。いつもは4時半過ぎ~5時には到着し席を確保するのを考えると結構遅めの到着。

    まずは1000ポイントたまっていたスワローズクルーポイントを交換するためにスワローズクルーの窓口へ。外野自由席招待券と交換しました。この券は外野指定席や内野A指定席へのアップグレードが可能(前者+1100円、後者+2100円)で、A指定席へのアップグレードならばスワローズクルー割引と同額。混雑時はアップグレードができなかったり入場できない可能性もありますが、大混雑しない試合時には武器になるチケット。

    席は高い場所にあるのでスタジアム全体を俯瞰するポジションの位置。自分が座った席はやや3塁側に寄った席でいつもが外野または1塁の内野B指定席のちょい外側にある外野自由席という位置なのでこの位置での観戦は結構新鮮。またこの位置は屋根もあり雨が降ったりやんだりの中非常に助かりました。

    DSC_0111.jpg
    DSC_0107.jpg
    試合開始前はこんな感じで夕焼けも見えていたのですけどね・・・この時期になると暗くなるのも早くなりました。
    DSC_0108.jpg

    試合開始前、席に上る前の段階でホットドッグを買うもシンプルイズザベストなホットドッグ。もう少しアツアツならば美味しかったけどなぁ・・・それなりにメシは充実していますが外野席の方がメシに関しては良いかもしれない。内野席の券でも外野エリアに入れる(逆はNG)ので。ただバックネット裏から外野席はちとめんどい^^;
    気になったのは3塁側にあった「バインミーサンドイッチ」。次回購入候補かな。

    (メモ:スワローズクルーの端末は6番・10番入口にあり)

    試合開始前は8月の月間MVPとなった山田哲人選手の表彰式が行われる。この日もHR1本で三冠王へ猫まっしぐら。
    DSC_0118.jpg

    試合は大引・山田のHRで2点をリードし7回途中まで石川もヒット1本のみの好投。7回表に筒香を歩かせたところでワンポイントリリーフの秋吉がきっちり締め、オンドルセクは左打者にやや苦戦するも抑えこむ。8回裏に川端・畠山の安打でダメ押しの1点が入り9回にバーネットも、宮崎にHRを打たれてしまう。どうも変化球のキレが今ひとつに見えたが。(ストレートは問題なかった)バーネットは今期50回目の登板でついに被弾。5日は同点から失点を許すなど「守護神」にもやや綻びが見えたかにも見えますが今膿を出した方がいいはず。それでなくてもここまで良く抑えてくれたわけですから。

    よもやの1点の後は梶谷・筒香をきっちり抑えてヤクルトが3-1で勝利。ヒーローは石川と大引に。スワローズクルーの応援選手山田哲人に変えちゃったよー^^;
    これで現地は今期11戦10勝、負けたのは巨人戦の1回だけ。このまま「現地は全部勝ちたい」ものですが。

    神宮2階席は眺望の良さや試合の展開がわかりやすい、雨をしのげる(屋外球場でここは重要)、人が比較的少ないので試合観戦に集中できる点は良し。ウェブで検索した段階では未改修とあったので懸念と思われたトイレも改修済みで問題ありませんでした。階段途中にはきれいなトイレもありますし。川口よ、見習ってくれ・・・。

    難点は階段の移動が思ったほど多い事、階段の場所がわかりづらい点、飲食物は外野の方が○な点でしょうかね。ということで月末あたりにでも外野自由席招待券で今度は1階部分のA指定席に入ろうかな・・・?となると28日か29日か(29日は広島戦だから切り替え無理かな?)

    次回の神宮は19日。今度はいつもの外野自由席で土曜日だから早目に並ばないと・・・。金曜日に大井へ行って帰りに場所確保するって手はあるけど^^; でも22時~23時あたりになるのでどう考えても不審者です本当にありがとうございました。

    DSC_0156.jpg
    帰りがけ、信濃町駅へ向かう際に見たトラック。スワローズのクラブハウス前に止まっており機材等を名古屋へ運ぶトラックに見えましたが・・・土日はナゴヤドームでの中日戦。2連勝で神宮に戻ってこい!

    #追記
    隣りに座ったおじさん(ヤクルトファン)と結構談話が弾みました^^; こういう楽しみ方もいいものだ。
    2階席は横浜ファンの人も多数座っていて、大声でヤクルトの応援をするには少し気が引けるかな?今日はメガホン叩き中心になってしまいました^^;

    誰だ今年は冷夏の可能性とか言ったのは

    ほとんど台風2本のせい。太平洋高気圧をアシストしてしまったのだろうか。

    この夏で「気温が少し下がる」はずの新観測地点へ移動しても東京での猛暑日記録は7日目。自宅では暑さと直射日光のせいかエアコンが効きにくい時間帯が発生するほど。
    この暑さはもう1~2週間続きそうで、更に7月上旬までが比較的冷夏モードで進んでいた中で一気に猛暑にスイッチが切り替わったのが身体には辛い。特に今週は「気温が平年より高い確率8割」との気象庁予報も出ているので、お盆休みまでは我慢するしかないのでしょうね。

    昨年のように8月後半から涼しくなってくれば少しはマシですし、流石に10月の毎日王冠頃まで30℃の暑さにはならないでしょうからあと2ヶ月我慢すれば良いのですけどね。こう言って12月や1月は「夏が待ち遠しい」と言うから人間ってアレですわw
    9月の中山はもう暑いのはデフォ、であきらめ気味でもありますし(スプリンターズSの頃も真夏日になる年もあったくらいで)

    急に涼しく

    今日は夕方まで外はかなり蒸し暑かったように思いますが、帰る頃になると半袖Yシャツでは寒く感じる程の涼しさに。
    車通勤できる日だったので快適でしたねぇ。

    ただ、こういう梅雨寒も明日で一旦区切り、台風他で前線が押し上げられて夏の空気に切り替わるようなので週末からは熱帯夜の可能性までありそうですね。そうなると夜でも扇風機なしでは寝られなくなりそうだ・・・
    このブログにつけているウェザーニューズのブログパーツを見ると金曜日からは完全に夏の空気に入れ替わるような予報。

    これで梅雨明けしてくれれば良いのですが、今年の梅雨は長引く予報も出ておりまた前線が下りてくるようになるのでしょうか。
    暑すぎる夏は嫌ですが、天候不順の夏なのかそうじゃないのかわからない夏はもっと嫌ですねぇ。夏生まれにとっては(個人的意見)

    3年ぶりの皐月現地

    13年、14年と行っていなかったので3年ぶりの皐月賞現地とあいなりました。

    昼前に自宅を出て京成東中山駅に向かう途中あたりから雨が降り出し、江戸川河川敷の道路は濡れている。「ありゃ雨か・・・」という感じ。雨予報にはなっていたものの競馬開催中に降るとは思わなかった。雨傘は常に持ち歩いていたのでその点では問題なかったのですが。

    6R発走前に現地到着も、雨のせいかスタンドの人は例年の皐月賞より少なめ(それでも皐月賞の時点では5万人入っていたので決して少なくはないのだが)。ゴール付近を楽に場所取りできてしまう程。雨が時々本降りになる時間帯があるが、レース中は傘がレース観戦の支障となるので余程の大雨でない限りは傘を使いたくない。肌寒さ回避のために持ってきたフードつきジャンパーでなんとかやり過ごす。

    馬券は移動中の中山5Rから。
    シェーンメーアからの馬連で人気どころながらゲット。3連複だったら無理ゲーでした。

    6Rは1倍台のノッキングオンが取りこぼしムードありすぎてあまり狙いたくなかったため、戸崎の6から勝負。隣の女性客と一緒に圭太差せ差せと叫ぶも二段差しで田辺の3に差され2着。セクシーボーイ持ってないよー。

    7Rでもう1回戸崎から狙うもスタート悪く殿から追っ付け追っ付けの追走。雨で幾分足抜きがいい中山ダート1800でこれは無理。3コーナーで諦めました。それでもメンバー最速の上がり38秒7で来てはいるだけに出遅れが勿体無い。

    福島8Rは減量の木幡息子から狙うも頭がド人気薄で13-14のワイドのみ。しかし現地に着いてからの初日。

    中山に戻って8R。千葉日報杯は中山芝1200にありえないスローだったとしても内容悪くなかったコスモドームから狙うが内の馬が止まらず流れこむのが精一杯。ファントムロードがきっちり勝つ。

    福島9R、種牡馬引退となったマヤノトップガン産駒13から入るも直線伸びず。

    阪神9Rは圧倒的人気のティーハーフから素直に買い、2着に割と人気薄のケイアイユニコーンが入りここでやや高めの配当的中。2.3着が入れ替わっていたらトリガミでした・・・

    中山9Rはデムーロの13とノリの14から3連複を買うもノリは直線強襲間に合わず。デムーロの単だけ押さえていてハズレは回避。

    阪神10Rはほぼ人気通り。しかし2週間前6万馬券の立役者とったサンライズネガノがあそこまで人気になるのはかなり意外。次の京都ならカモだと思うんだがなぁ。

    中山10R(京葉S)は前残りでの武からの馬券とレーザーバレットが届いた時用にデムーロ・ノリからの3連複と分け買い。後の方が来るも1.2着が人気目で配当無いかなぁと思ったら45倍あってびっくり。某所見なかったら買えなかった馬券でもあったのですが・・・

    メインは福島・阪神をパスして皐月賞一本に絞る。馬券はドゥラメンテ単複とリアルスティールとの馬連1点。
    贔屓目もあるのでしょうけど共同通信杯組が昨年のイスラボニータ以上にレベルは高いだろうと見ていたので。
    しかしドゥラメンテが出遅れた時は「これは終わった」と思っただけにあのレースはびっくり。騎乗停止になってしまったのは残念ではありますが、ワンチャンスを逃さなかった騎乗は評価したい。ただ他馬に迷惑かけた段階でかなり複雑です。今になって旧ルールを持ち出すのはナンセンスですが、旧ルールなら多数に迷惑をかけても降着の可能性は否定出来ないことや同じ堀厩舎同士で「やりあう」形にもなってしまいましたから。
    綺麗に乗っていたらおそらく掲示板はなかったと思うので、勝負に行った結果と思いたいものですが、あのハンドリングができる騎手と呼応できる馬の強さが光ったことだけは事実。

    これでダービーは1番人気なのでしょうけど、上がりの限界は33秒後半だろうという感じで見ているので、ものすごく切れるディープ産駒が怖いですかね。馬がいろいろ荒削りで勝ったなぁというイメージ。

    最終レースは阪神でヨヨギマックからで取るも中山はシベリアンスパーブから入ってドボン。サトノアラジンについていければ3はあったと思うんですがね。中山冬~春開催がこの馬の得意舞台なので当面馬券狙いも難しそう。

    取ったり取られたりのレースが多かったが、トータルでは皐月賞の太め勝負と途中で中穴2本ゲットもあって結構なプラスで終了。回収率的には倍付けくらい。

    最終レース後は恒例の馬場解放。雨で解放があるかどうか少し心配でしたが10Rが終わったくらいに雨は上がったので。
    路盤から直した後の芝であった事はありながら、雨でのレースも少なくなかったこの開催を考えると良い馬場を維持していましたね。最終週は先々週や先週と違い先行や内目伸びも目立った感じでありましたし。

    ジョッキーバトルイベントはモニターで少しだけ見たあたりで疲れがピークになったので早めに退散。イベントを全部見ると中山退場が18時過ぎで帰りが遅くなるのと、スマホのバッテリーが結構危険水域になっていたもので。
    福永がボールの中に入って相撲をする競技待ちの間、別の対戦の際流れ弾に当たったような感じでテーブルあたりまで飛ばされていったのをモニターで見て爆笑してしまいましたがw

    野球がまずはデーゲームの阪神-巨人戦が延長でニッポン放送でのヤクルト-横浜戦が始まらず仕方がなくバッテリーを心配しながらスカパーオンデマンドでヤクルト-横浜戦を見ながら西日暮里まで移動、あとは4月から通勤では使わなくなった日暮里・舎人ライナーで帰るのみ。この時点でバッテリーの残量が17%。そろそろ追加バッテリーが必要か・・・。

    自宅で夕食とスマホの充電をやりながら、ヤクルト-横浜戦は馬鹿試合ムードに。7回に3ラン打たれた時は「まぁ、ベイスターズも連敗止まるしカードでは勝ち越しているし負けてもしょうがないか」と思いつつ9時半頃から近隣のラウンドワンへ向かいダーツを1時間投げるも、その時点でまだ野球が終わっていないという。

    12回裏から再びスカパーオンデマンドに切り替えて最後のシーンは見ましたが・・・マイミクさんにベイスターズファンが多いので複雑ではありますが、3連勝、今週負けなしで中日戦。プロ野球ニュースが途中からの放送になってしまい、GCでハートランド物語がなかったら「今週のレースリプレイ」と午前1時からのリピート放送の放送時間が被る所でした。

    このフジテレビONEとGCの見たい番組が被る現象が今後増えてきそうなので、今週の儲けでWチューナーつきのBDレコーダーを買おうかなぁと検討。もう4年くらい使っていますし、今のBDレコーダー。

    さて来週からはロングラン府中開催。
    今のところはヴィクトリアマイルとダービーは現地を考えていますが・・・青葉賞もメンバーが良さそうなので午後から行くかもー、という感じ。入場回数券が切れたので割と空いている日に1回行きたいんですけどねぇ・・・

    #他の方のブログで知りましたが、中山の地下レストランフロア(トプカピじゃない方)にもドマーニが入ったのか。

    だーつ

    近くのラウンドワンで無料チケットを頂いたこともあり、少しだけダーツ→さて土曜日、どうしようという状態。
    マイダーツは何年か前にハマった時のがあり、ダーツフライトも無事(だが買い換えようかなと検討中)。

    自宅周辺だとそのラウンドワンを含めダーツが投げられるアミューズメント施設は少なくとも3施設(環七まで伸ばすと4施設)。しかしラウンドワンは週末一人で練習するには投げ放題がお高めといろいろぐぐってみると、ウェアハウス系列で投げ放題をやっている事を確認。
    競馬の後、QMAがてら行って来ました。3時間ちょい投げる投げる。550くらいあったクレジットが強制終了時には510くらいになっていたので、30ゲーム以上は少なくとも投げていた模様。

    3時間保証で3時間以後は満席発生次第3時間以上投げている人から譲るルールは仕方ないし、週末にこの値段で投げられるなら問題ないでしょう。フライトやチップも比較的安価で売っていたし。実質3時間800円ちょいと考えれば十分すぎるかと。

    ラウンドワンだと平日の夕方~遅くとも19時頃に到着できる日であればこっちの方が安く投げられるので、使い分けできそう。
    しかし、おまけのメダル100枚チケット・・・・スタホのデータとっくに失ったんだよなぁ・・・・ここでも1枚5クレジットをやっているようなので、近隣は何かしらマルチクレジットが当たり前になっているんでしょうかねぇ、と考えると・・・・

    昼間にニコ生で見たダーツ選手権を見ると、自分はあのくらい安定して投げられるには程遠い、カウントアップでも500行ったのが今日1回だけなんですよね^^;;

    | ホーム |


     BLOG TOP  » NEXT PAGE


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。